クリップオンストロボ1灯を使いこなすための撮影講習会【オンシュー】

【ストロボご持参ください】レストラン・ホテル・サロンなど、自然光のあまりない場所でスマホに圧倒的な差をつけたいカメラマンさんに!

learn

こんなことを学びます

===

使いこなせるとものすごく便利ですが

その使い方が、しっかり叩き込まないと出来ないこともあり
単発での開催はやめました。

イベントカメラマン養成講座の1コマでお伝えしております。

https://www.street-academy.com/myclass/18265

===


◆午前の部は、ストロボご持参をお願いします


カフェ・レストラン・ホテル・サロンなど、自然光のあまりない場所で
撮影をお願いされることになったら、どうしますか?






例えば、オンシューで天井バウンスなど出来る方でも



・背景に影が出来てしまうことの対処法

・天井バウンス以外で、光を和らげる方法

・イベント会場などの小物を撮る時の、オンシューライティングのポイント

・これだけで、多灯ポートレートに負けない、オンシューのビューティーライティング


などなど、知りたくありませんか??



日頃、自然光を利用して撮影しているカメラマンさんでも
もし、撮影に出向いた場所で
自然光が使えないとなると考えると、いきなり不安になりますよね?



ストロボさえあれば


・暗いところでも撮影できる

・光で立体感を表現できる

・色の鮮やかさが表現できる





などなど



自然光が無い場所でも安心して撮影出来て
また、方法によっては、自然光よりもキレイに撮影出来るのです。









この方法を知るだけで、



・室内パーティ・イベントでのストロボ撮影

・イベントでのストロボ撮影

・室内イベントなどでさっさと綺麗に人物を撮る方法



などなど

行った先々の照明に悩まされずに撮影が出来るストロボの
上手な使い方をお伝え致します。







◆ここが今までに無い!



『高感度が使える時代のクリップオンストロボテクニック』

です。

一昔のカメラは、ISO1600までしか使えないものが多かったのですが
Canon5Dmark3やNikon D800あたりの登場から、ISO3200以上の写真も
仕事で使えるようになりました。


この高感度化により、それまでのカメラ撮影の技術が一気に変わってきました。


そしてまた、クリップオンストロボについても、使用の幅が一気に広がっており
簡単に、今まで以上に綺麗な写真が残せるようになりました。









◆あなたの持っているストロボを使って撮ります

ただ、聞いて、見て、頭で覚えるだけでは終えません。

あなたがが持っているクリップオンストロボを使って
一人一人がキレイに撮影出来るところまでやります。



だから、本当に身に付く講習会です。


※持参されるクリップオンストロボの形状やGNによって、光の到達などに差が出ますが
 そういったことも含め、理解を深めることが出来ます。








内容盛りだくさんで、一気にお伝えします!


teacher

この講座の先生

踊るカメラマンAKIRA (しみずあきら)

好きなカメラで人の役に立ちたくありませんか?

◆写真の学校~PhotoFan

HPはこちら
http://photofan.club


◆カメラ未経験から、独学1年でプロの世... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • こんな方を対象としています

    例えば、オンシューで天井バウンスなど出来る方でも



    ・背景に影が出来てしまうことの対処法

    ・天井バウンス以外で、光を和らげる方法

    ・イベント会場などの小物を撮る時の、オンシューライティングのポイント

    ・これだけで、多灯ポートレートに負けない、オンシューのビューティーライティング









    オフシューでは



    ・すぐに出来る商品や料理用のライティング以外にも

    ・ジュエリー撮影

    ・ネイル撮影

    ・室内で自然光のようなポートレート



    こうしたことが、出来るようになりたい方
  • 受講料の説明

    受講料には、場所代、被写体など含まれております
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    【参加条件】

    ・ISO3200での撮影が普通に耐えられるデジタル一眼
    (ここ4年くらいのカメラなら大丈夫です)



    ・レンズは標準域ズームでOKです


    ・クリップオンストロボをご持参ください

     (おススメは、各カメラメーカーの純正ストロボで

     フラッグシップが、その1つ下のモデル)



    ・クリップオンストロボをオンシュー・オフシュー両方で使います
    オフシューで使うためのケーブルや、ラジオスレーブ、ワイヤレスシステム(なんでもOK)なども
    ご用意ください。

     オフシューの方法は、こちらをご参考にしてみてください
     ↓↓↓
    http://photofan.club/?p=2199



    ・当日、スタンド、アンブレラなどは、当方でご用意致します。



    ・ストロボのバッテリーなども、フル充電でご用意ください。



    ・マニュアル撮影モードを覚えてください。

     カメラの操作に関して、しっかり覚えてきてください。
     こちらでも、わかるようになります。
     ↓↓↓
    http://photofan.club/?p=670

review

レビュー

  • 男性 50代

    この講座は「基本からある程度の応用まで役に立ちます」でした

    ストロボの使い方の基本からある程度の設定とオンシューだけではなく
    比較的入手しやすいアンブレラなどのセッティングでのオフシューの入り口まで
    丁寧でわかりやすい講習でした。
    取り説や売っている本には載っていないことが学べるので
    あとは家での復習。家で復習できるような機材ですから練習すれば身につきます。

  • 女性 40代

    この講座は「盛りだくさん」でした

    ストロボの設定から実際のモノを撮るところまで、たくさんのことを教えて頂けました。
    ストロボ初心者なのでまずは出来るところの復習して、せっかく買ったストロボを活用したいと思います

  • 男性 50代

    この講座は「勉強になりました」でした

    AKIRA先生の講習会は今回で4度目になりますが、毎回楽しく勉強になり嬉しく思っています。
    普段ほとんどストロボを使いませんが、これからはもっと使っていきたいと思います。

  • 女性 50代

    この講座は「タンスにねむるストロボが、活躍しそう!」でした

    初めての受講です。午前と午後の二部構成にして欲しい位、身になりました。特別価格でこんなに教えて頂いたのに、もう少し時間が欲しかったで1日講座だともっと良いなという理由です。カメラ女子さんにもわかりやすいと思います、座学たっぷりでした。眠らせていたストロボを気楽に
    使えそうです。親切な先生とアシスタントさんで新年早々ラッキーでした。ありがとうございました!