「アンデスの笛ケーナ」体験レッスン

憧れの笛ケーナを吹きたい!綺麗な音色を手に入れたい!を実現しよう!!!

learn

こんなことを学びます

<ケーナって何?>
「コンドルは飛んで行く」の演奏で有名になったのがアンデスの笛ケーナです。
フルートやオカリナに近い音がする縦笛です。吹き方によっては尺八に似た音がする時もあります。

<こんなことが体験出来ます>
初心者の方には、まず音の出し方から分かりやすくレッスンします。
経験者には、経験に応じてレッスンを進めます。
練習曲は、フォルクローレだけでなく身近な曲も取り入れます。

<こんな風に教えます>
基本的には個人レッスンです。
お仲間と一緒に小グループでの受講も可能です。

<このレッスンで得られるもの>
正しい音の出し方(綺麗な音色につながります。)
呼吸法(楽に演奏するためにはとても大切です。)
指の使い方(上達するためにはより良い方法を知ることが必要です。)
歌うように吹けるようになる(様々な表現方法を身につけていきます。)
そして、音楽を楽しむこと!!(これが一番大切ですね!)

<持ち物>
ケーナ(お持ちでない場合は、お貸しすることもできます。無料)
口を潤す飲み物

<定員>
基本 3名
(ご要望に応じて変更可能です)
0人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:兵庫県内

    受講料:¥ 2,000

teacher

この講座の先生

阪井 雄司

アンデスの笛ケーナで吹きたい曲を楽しく演奏しよう!

兵庫県姫路市でケーナ教室を主宰しています。

ケーナの音色に魅せられ演奏活動を続けるとともに、ケーナを吹きたい、もっと気持ちよく楽しみたいという方々に、わかりやすくケーナのレッスンを行っています。 もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    40分程度(体験レッスン)

    <当日のレッスンの流れ>
    10分受講内容の確認 、基本の確認
    30分 レッスン
       必要に応じて、フォルクローレの知識や音楽の知識などの説明もいたします。


  • こんな方を対象としています

    ケーナを持っているが、音の出し方がわからない、もっとうまく吹けるようになりたい方。
    ケーナに興味があるが、楽器を買う前に試してみたい方。
  • 受講料の説明

    受講料にはレッスン代、資料代が含まれます。