スタートマジックプログラム♪(^^

せっかくだから覚えた手品をみんなに披露しちゃおう♪

learn

こんなことを学びます

★スタートマジックプログラム (Start Magic Program) について♪(^^

◇こちらの講座は相手に見せるコンテスト方式になっています!

実はコンテスト=重苦しい イメージがあるため、なかなか挑戦しずらい空間なんですよね。(≧◇≦)
(実際、自分も参加してみてそんな空気を感じました・・(;一_一) )


・・・かといってこのような機会がないと、手品をやらなくなってしまうかもしれません。
(これだとせっかく覚えた手品を忘れてしまうかもしれません!)


そんな思いからこちらの講座をつくってみました♪(^^


★このプログラムの詳細について♪


●他の講座で開いているのと同様に少人数制で行います(^^♪
※ 最大で6人までにしようと思います。
(追々変更する可能性がありますが10人より上はいかない様にする予定です)
◇なるべく緊張せず、アットホームな空間を作ることを心掛けているため上記の人数に至りました。


●手品の技術より相手にしっかりと伝えられているかを見ています
実は通常のコンテストの場合は技術や演出など・・・
全部を網羅するとなるとなかなか難しいんですよね・・・。(;一_一)


・こちらのプログラムでは難しい技術よりも、見ている人たちにしっかりと伝えられているかを重点においています(^^
※そのため技術的な演技を行う方には上記を理解した上で参加していただけると幸いです。よろしくお願いたします(*^_^*)
(気楽に参加していただいて大丈夫ですので!)


●演技後にはアドバイスとちょっとしたミニショーを行います♪
コンテストを受けた後は実際にどこを改善したらいいのかをアドバイスをします。
※アドバイスを受けることでグンっと手品の演技が良くなりますので!
◇アドバイザーは1人呼ぶ予定です(^^♪


●演技時間と演技内容について♪
・演技時間は5分以内を考えています(^^
・演技内容は自分の好きな手品で問題ありません♪

※火器や液体などを用いる際は自分に御連絡ください。


また気になることがありましたら遠慮なくメッセージにてご連絡ください!

よろしくお願いします。

(もう少々お待ちください!)


PS
コンテスト形式と書いていますが、実際のコンテストに比べかなりアットホームな空間を作りたいと考えていますので、なんとなくで参加していただいて大丈夫です♪

コンテストなどのイベントを通して色々な人とコミュニケーションをとってもらうのがこの企画の目的でもありますので!(^^

teacher

この講座の先生

秋谷 慧

【不思議】×【コミュニケーション】を企画します♪

~活動の記録です♫~

手品師 / マジックインストラクター/行動心理士

・色々な【不思議】×【教育】×【コミュニケーション】を企画しています♪

■手品 ■数学 ■占い ■心理 ■行動 ■ゲーム

自分に合って... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ①始まりの挨拶 & 自己紹介
    ②スタートマジックプログラム 演技開始
    ③休憩
    ④ミニショー
    ⑤結果発表
    ⑥終わりの挨拶

    以上が流れの概要です♪
  • こんな方を対象としています

    この講座では・・・
    ●相手にしっかりと伝えて手品を見せよう!
    ●前に出て話す練習をしたい!
    ●せっかく覚えた手品を誰かに見せてみたい!
    ●面白そうだからちょっとやってみようかな?
    ●ステップアップとしてチャレンジしてみたい♪

    上記でも書きましたが
    ※手品の技術 < 伝え方 (セリフ) を重点いおいているため、通常のコンテストとは少しイメージが異なることをご了承ください (経験者の方へ♪)
  • 受講料の説明

    ・レッスン代
    ・レクチャー代 (演技のアドバイス)
    ・場所代
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    基本的に特にありません

    演じる道具は忘れないようにしましょう♪(^^

    ・演じる手品の【タイトル】と【見どころ】をメッセージでお伝えください♪

    せっかくなので自分の手品の演技に【名前】と【見どころ】をつけてみましょう!

    例①)
    タイトル:【探偵と泥棒】
    見どころ: 探偵のカード役のJと泥棒役のJOKERの掛け合いに注目してください!

    例②)
    タイトル:【コメディタッチなカード当て】
    見どころ: 手品よりトークに注目してください!よろしくお願いします♪

    例③
    タイトル:【Number Magic】
    見どころ: 数理的トリックを用いている点に注目してください

    などなど・・・

    簡単に例題をお見せしましたが
    見どころの内容は短い、長いどちらでも大丈夫です♪
    とりあえず自分のやりたいことをしっかりと伝えていただければ大丈夫です)


    Q:もし忘れた場合は?
    その場でタイトルを作ってみましょう 笑
    ※いいタイトルが出てくるかもしれませんので!!