薬剤師のための知って得する!薬膳セミナー

季節の疾病ごとの食養生~秋編~

  • 開催回数

    0
  • 受けた人

    0
  • 受けたい人

    9
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

薬膳は中医学の「薬食同源」思想に基づいて、
季節、体質に合わせて未病を改善する養生料理です。
私達が日常食べている食材の全てには栄養素以外にも
体に対して有効に働く効能があり、その効能を上手く利用して
健康の推進、病気の予防や治療の補佐に役だてます。
多くの人が感じている、疲れやすい、冷える、肩がこる、生理痛がひどいなどの症状。
それらの症状に食事でアプローチするのが薬膳。
こんな時、何を食べたらいいの?どうやって調理すればいいの?
どのような食材と組み合わせたらいいの? など・・・。
今の身体に必要なものを適切な調理法で身体に取り入れ、
健康で楽しい毎日が送れるための薬膳の知恵をお伝え致します。

【セミナー内容】
季節の疾病ごとの食養生

暑い夏が過ぎ、秋になると自然界には乾燥した空気が流れ込んできます。
中医学ではこの季節の影響を受けやすいのは「肺」だと言われています。
「肺」の働きが悪くなると空咳、鼻つまり、喘息の悪化など
呼吸気道のトラブルを起こしやすく、
美容面でも肌や髪の乾燥、便秘にも悩まされる季節です。
また、冬の季節は体を温め、体力を養う季節です。
秋の肌を潤し呼吸気道を守る薬膳。冬の体を温め体力を養う薬膳。
日常の食養生やアドバイスに活かして頂けますよう、
身近な食材の中から「季節の薬膳養生法」をお伝えさせて頂きます。

この講座の先生

黒川 眞妃子

黒川 眞妃子

国際中医師

【経歴】
おばんざい料理店経営のち、国際中医薬膳管理師、国際薬膳調理師を経て国際中医師に。
現在、医療学院薬膳講師の傍ら「関西薬膳びと」「食育ピーマンクラブ」を立ち上げ、薬膳講演会、薬膳セミナー、親子ふれあい食育教室、薬膳イベント開催。
その他、飲食店薬膳メニュー開発、薬膳コラム執筆など。
食べることは生きること・・・食卓に昇る「おばんざい薬膳」普及に奮闘中。

【資格】
調理師
世界中医薬学会連合会認定:国際中医薬膳管理師
中華中医薬学会認定:国際薬膳調理師
上海中医薬大学日本校認定:中医薬膳指導士
世界中医薬学会連合会認定:国際中医師
食育インストラクター協会認定:食育インストラクターSecond Grade

【執筆】
大阪人「祭りのときの食養生」
フェリエ「キッチンからのラブレター」連載
ママ育コラム連載
「お出かけ帖」料理ページ担当 など多数 メディア情報

【TV】
朝日放送 おはよう朝日です
大阪テレビ なにしょ

【ラジオ】
原田伸郎 のびのび金曜日

Thumb 2a0908c5 c126 4a6e 8396 43ce0c845acb

この講座の主催団体

ファーネットマガジン

詳しいプロフィールを見る >

開催回数0

参加人数0

当日の流れとタイムスケジュール

所要時間:2時間

こんな方を対象としています

薬剤師限定セミナーです。
※ご予約時点で薬剤師登録の確認が取れない方は参加をお断りさせて頂きます。ご了承ください。

受講料の説明

※ 薬膳スイーツをご用意しております!

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

主催団体に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:大阪府内

    受講料:¥ 500

この講座の関連ツイート

ファーネットマガジン さんの他の講座

Page Top