ハニワの日に、親子で親子ハニワをつくろう!

夏休みの自由研究や親子での思い出づくりに

learn

こんなことを学びます

 夏休みの自由研究に、夏の思い出づくりに、親子で一緒にハニワづくりをしませんか?

実は、このワークショップを開催する8月20日は、大阪府高槻市が制定した「ハニワの日」なのです(ちなみに、千葉県の芝山古墳・はにわ博物館が制定したハニワの日は8月28日)。

まずは「ハニワとは何か?」を学び、そのあと、大小1つづつの親子ハニワをつくっていただきます。瓶を芯材に紐状にした粘土を巻き付けて形をつくっていくので、お子様にも簡単です。完成した作品は、花瓶やペン立てなどにお使いいただけます。

親御さんとお子様で1個づつでも、お子様お1人で2個でも、親子で協力して2個つくってもかまいません。ご兄弟など、お人当たり1,500円で人数を増やすことも可能です。

焼成せずに自然乾燥だけで焼いたような風合いになる粘土を使用するので、当日そのままお持ち帰りいただけます。

organizer

この講座の主催団体

この講座の先生

ナカノ アヲバ

アートスペース「谷中ジンジャー」店主

大学卒業後、IT技術者、バーテンダーを経て、アートスペース谷中ジンジャー店主に。同スペースでは、アート作品の展示の他に、土偶&埴輪、御朱印帳、二眼レフカメラ、製本、羊毛フェルトのウミウシ、海きのこトピアリー、お面、書道、などの体験ワークショップを開催。早稲田大学芸術学校空間映像科写真専攻卒。

Thumb 40035d4a 4c36 44ec 832e ce6ded529d4f

この講座の主催団体

はじめるアトリエreboot

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    1、講義「ハニワとは?」
    2、ビンにヒモ状にした粘土をまきつけハニワをつくっていく
    3、腕をつけたり、目や口をつくりハニワの完成
  • こんな方を対象としています

    夏休みの自由研究の課題に悩んでいる方
    ハニワ、古墳、土偶など考古学的な分野に興味のある方
  • 受講料の説明

    材料費込み。
    親子1組(大人1人、子ども1人)の合計額です
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    最小催行人数3組(定員10組)
    *最小催行人数に満たない場合、開催しない可能性があることをご了承ください