だしと和食 アンコール!

だし初心者のために、本格的なだしの引き方を丁寧にお教えいたします!だしの底力を味わってください。

  • 開催回数

    0
  • 受けた人

    0
  • 受けたい人

    31
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

 8月の半熟キッチンは
『だしと和食 アンコール!』です。

先月『だしと和食』を行ったところ、たいへん好評だったため、ご要望にお応えして今月も『だしと和食』です。

みなさんは、だしを引いたことがありますか?
難しそう、面倒臭そうと思っている方々は必見!!
今回は、だし初心者のために本格的な出しの引き方を丁寧にお教えいたします。

そして、引いただしを使い、そのまま和食を作ります。
お米の正しい研ぎ方からお教えします。

いつも作っているものなのに、だしが変わるだけでこんなに違うのか!!
化学調味料とは違う、だしの底力をみなさんご堪能ください。

前回の様子はこちら。(今回作る料理の詳細はまた後日お知らせいたします)
https://www.facebook.com/HanjukuKitchen/photos/?tab=album&album_id=1235760129769821

——————————————————

【日時】
8月21日(日)11:00〜13:30

【定員】
10名程度

【料理内容】
だしを引き、そのだしを使って和食を3〜4品ほど。

【料金】
5,000円

【場所】
with kitchen
東京都渋谷区恵比寿西 1-17-1 えびす第一6F
http://www.rs-ebisu.com/access.html

【交通手段】
●JR恵比寿駅(山手線、湘南新宿ライン、埼京線、りんかい線) 西口改札から徒歩約5分
●恵比寿駅(東京メトロ) 4番出口から徒歩約3分
●代官山駅(東急東横線)から徒歩約5分

【講師プロフィール】
鈴木啓泰 Suzuki Hiroyasu
1985年6月19日生まれ。銀座のレストラン『8216 Ginza prime Wagyu』のシェフ。高校卒業後、割烹料理店、懐石料理店、ホテルで7年間実績を積み上げ、2015年より8216 Ginza prime Wagyuにてシェフを務める。和食、洋食の両面からの知識と腕を併せ持つ実力派。

この講座の先生

Takano Akifumi

Takano Akifumi

グラフィックデザイナー 兼 料理教室講師

幼い頃から絵を描くこと、ものを作ることが好きで、漠然とそんな仕事ができたらと考える。

美術系大学を卒業後、デザイン会社に就職し、グラフィックデザイナーとしてのキャリアをスタートさせる。

2011年7月に独立し『えすぱぁデザイン』を立ち上げる。

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数0

教えた人数0

こんな方を対象としています

●だしを引いたことがない方。
●だしを引いてみたい方。
●化学調味料との違いを味わってみたい方。
●料理が苦手な方。
●かんたんに料理をしてみたい方。

受講料の説明

受講料には消費税、食材費、場所代など全て含まれております。

受講する際は以下をお読み下さい

●当日はエプロン、スリッパ、筆記用具をご持参ください。

●他のお客様のご迷惑になる可能性もあるので、小さいお子さまと一緒のご参加はお断りしております。

●当日は高野顕史と鈴木啓泰の2人が担当させていただきます。
【鈴木啓泰プロフィール】
1985年生まれ。銀座のレストラン『8216 Ginza prime Wagyu』のシェフ。高校卒業後、割烹料理店、懐石料理店、ホテルで7年間実績を積み上げ、2015年より8216 Ginza prime Wagyuにてシェフを務める。和食、洋食の両面からの知識と腕を併せ持つ実力派。

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:渋谷・恵比寿

    受講料:¥ 5,000

この講座の関連ツイート

Takano Akifumi さんの他の講座

Page Top