◎声を出して台本を読む。プロになるつもりは無いけどちょっと役者気分

演劇のセリフを実際に声を出して読んでみる講座です。

learn

こんなことを学びます

【リーディング初級体験クラス】 ロミオやジュリエットのセリフを言ってみたい、有名な戯曲の役を演じてみたい、とにかく大きな声で戯曲や台本を読んでみたい、あくまで自分が楽しむ為のレッスン、そんな人の為のクラスです。基本的読むことを主眼としていますが、発声の為に身体も多少動かします。
色々な役を演じていただきますが、このコースは人に見せたり聞かせる事は前提にしていません。ただセリフを言うことで、普段の自分とは違う自分と出会えるかも知れません。
芝居の原点は子供の時に誰もがやっていた「ごっこ」です。お姫様ごっこ、家族ごっこ、戯曲の一部を使って、シェークスピアやチェーホフ、あるいは小劇場系の戯曲を読んでみませんか。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

8月28日(水)

13:30 - 15:30

東京 / 浅草・上野

予約締切日時

8月26日(月) 13:30 まで

参加人数

3/5人

開催場所

山の手線 上野駅 徒歩8分
上野小劇場 東京都台東区東上野2-11-1 桂昇東上野ビルB1

価格(税込)

¥3,000

  • 受付中

    8月28日(水)

    13:30 - 15:30

    東京 /浅草・上野

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
135人が受けたい登録しています
teacher

この講座の先生

誰でも役者になれるをモットーとしています。

これまで、100本以上の公演にかかわり、その大半は演出として関わって来ました。演劇の面白さを多くの方に知って貰おうと、2003年より演劇教室を開催しています。
世の中に役者を目指す人は沢山います。また役者に成る為のプロセスも沢山あります。
ところで、役者に成る為の条件とは何でしょう?
基本的な肉体の柔軟性、容姿、きちんとした発声、演技力、台本の読解力、経験でしょうか?
このような条件が本当に役者に必要なのでしょうか、有名な役者と言われる人を思い浮かべてみて下さい。芝居は下手だけど味がある役者さん、演技の勉強などはしたことのない役者、まったく演技経験の無いのに主役をやる新人、こう考えると役者になるのに条件など無いと思いませんか。
演劇工房では売れる為の演技の方法は教えられません。またそんな方法は無いと思っています。演技は教えられて上手くなるものではありません。あくまでも自分で発見するものだからです。演劇工房のレッスンで行われるのはひとり一人の中にある可能性を見つける事です。後はあなた次第です。たとえ一人の観客の前でも、そこで演じて本人が役者だと思えばその時すでにあなたは... + 続きを読む

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    発声練習
    戯曲をセリフとして読む為に必要な事
    実際の戯曲をみんなで読む
  • こんな方を対象としています

    演劇の初心者、未経験者、とにかく戯曲を声を出して自分で読んでみたい人。
  • 受講料の説明

    これ以外には費用はかかりません。
review

レビュー

  • 17
  • 楽しかった!( 13 )
  • 勉強になった!( 8 )
  • 行く価値あり!( 8 )
  • W3

    女性 10代

    この講座は「自然な演技について学べる講座」でした

    台本を読んで楽しく学ぶという形が私に合っていました。

  • W1

    女性 30代

    この講座は「台本を深く楽しむ時間」でした

    今回参加し私なりに気づいた事です。

    台本に書かれている台詞や登場人物、目に見えるものが全てではないという事。
    台本に描かれるお話は様々な人達の想いや情景が溶けて絡み合っているという事。

    読み合わせが終わった直後、一気に視界の色が変わり鳥肌が立ちました。

    無限に想像させられます。

    私は漫画を描くのですが、演技に限らず他の表現や創作をされている方も、参加したら感じ得るものが多いのではと思います。

    私は演技初心者ですが、今回自分のふがいなさに落ち込み悔しくなりました。
    他の上手な方に対し勉強させてもらうと同時にスゴく羨ましくなって...(^^; 

    私ももっと演じたい、と欲がどんどん出てきて、息抜きの趣味で始めた演技に...熱くはまってました。笑

    いろんな感情を味わう事ができた時間でした!!
    ありがとうございました_(._.)_☆

  • W1

    女性 30代

    この講座は「超現実的な非日常の入り口」でした

    タイトルが意味不明だと思うのですが、率直な感想です。
    演じるとはどういうことなのか、演者とは何なのか。先生のお話はとてもしっくり来ました。こちらのことを一切否定しない、先生の柔らかな口調のおかげで、ど素人なりに色々考えながら台本を読む事にチャレンジ出来、とても楽しい2時間でした。
    演じることに興味がある方は、最初の一歩としてぜひ受けてみてほしいです。
    本当に楽しかったので、機会があったら今度は舞台に出る方に参加して観たいと思いました。

  • W1

    女性 20代

    この講座は「声で演じる面白さに気づける講座」でした

    参加者3人と、先生と脚本を読みました。
    自然に演じることは難しかったのですが、相手と会話している感覚になれた瞬間が心地よかったです。
    未経験でも楽しめました!

  • W1

    女性 40代

    この講座は「台本を読むプロになるにはないけど」でした

    声をだし、いろいろな感情を学び勉強になりました。
    とても分かりやすく楽しかったです。

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています