2回コース

小さな刺しゅう教室 ツイード生地からつくる ミニがまぐち

ツイード生地から自作する、自分好みの雑貨づくり

  • 開催回数

    0
  • 受けた人

    0
  • 受けたい人

    17
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

 刺しゅう・縫製のプロの現場で働き、キャリア20年を超す(独学+仕事歴通算で)yukariさんが講師を務める、刺しゅう教室。基礎から丁寧にお教えする初心者向けのワークショップでありながら、確かな技術を学ぶことができます。

この講座は毎週土曜日に開催していて、2回の受講で1つの作品を完成させます。毎月1週目と3週目に1回目、2週目と4週目に2回目を開講しています(5週目は休講)。

8月・9月の課題は、「ツイード生地からつくるミニがまぐち」。刺しゅう糸やビーズを思い思いに通していき、オリジナルのツイード生地を制作。完成したツイード生地で、ミニがまぐちをつくっていきます。

12cmの刺しゅう枠で2つのツイード生地をつくり、縫い合わせてがまぐちにします。完成サイズは、およそ6〜7cm四方になります。縫い方により変わってきますが、ご参考にしてください。

今回は、1回目が8/6・20・9/3・17、2回目が8/13・27・9/10・24になります。1回目にツイード生地2枚が完成しなかった場合は、ご自宅で制作してきていただきます。2回目の受講は、1回目のご来場時に会場でも受付ています。進行状況やご都合とあわせてご検討ください。

この講座の先生

菊地 由加理

菊地 由加理

刺しゅう・縫製のプロの技術を学べる

yukari
文化服飾学院オートクチュール専攻科卒業後、プレタポルテ(高級婦人服)の縫製を経て、「刺しゅうをもっと生活に身近にすること」をテーマに作家活動を開始。「yukari kikuchi」名義で、刺しゅうをメインにしたバッグなどの小物を制作する。

Thumb 40035d4a 4c36 44ec 832e ce6ded529d4f

この講座の主催団体

はじめるアトリエreboot

詳しいプロフィールを見る >

開催回数2

参加人数2

カリキュラム

  • 第1回 ツイードをつくる

    1 刺繍枠にオーガンジーの布を張る
    2 ペンで型紙の図案を写す
    3 素材を選びながら、縦・横と生地を作るように素材を刺していく
    4 スパンコール、丸ビーズを刺繍する
    5 これを、2枚作る

  • 第2回 ミニがまぐちをつくる

    1  刺繍をして出来た生地に、接着芯を貼る
    2  2枚を縫い合わせ、袋を作る
    3 裏地を付ける
    4 袋にがま口を縫い付ける

こんな方を対象としています

かわいい雑貨が好きな方
がま口が好きな方

受講料の説明

受講料は材料費が含まれます。1回目の受講料が6,000円、2回目の受講料が4,000円です。

受講する際は以下をお読み下さい

2回のご参加で1つの作品が完成します。

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

主催団体に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:浅草・上野

    受講料:¥ 10,000( ¥ 5,000 ×2回 )

この講座の関連ツイート

はじめるアトリエreboot さんの他の講座

Page Top