【ドリノキ講座】家族介護と勤務継続の問題を会社はどう考えるべきか?

【サムライ業六番勝負2013秋!】 その6

learn

こんなことを学びます

 家族の介護という問題は、育児と決定的に違って、すべての人にある日突然やってくるということです。成り行き任せでは、会社にとっても従業員にとってもマイナスになってしまいます。いまから準備をしておきましょう! 家族介護の問題が多発する時代はすぐそこに来ています!

<主な講義内容>
1、介護は必ずやってくる
2、介護には時間とお金がかかります
3、家族介護をかかえる従業員の負担
4、会社のリスク
5、介護休業の制度をご存知ですか?
6、介護休業制度の有効な利用方法

organizer

この講座の主催団体

この講座の先生

Wakabayashi Masayoshi

「難しいことわかりやすく」をモットーに講座を開催

若林社会保険労務士事務所 
代表・社会保険労務士 若林成嘉

人事の専門家として、日々、顧問先企業の就業規則整備や各行政機関への手続代行を行い、経営者の方や人事・総務担当者の方からのご相談をお受けしています(^o^)

Thumb 52eda4d1 1df1 4232 82ef 2f6f3632759b

この講座の主催団体

金山 敏憲

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    60分程度の講義を予定しています。
  • こんな方を対象としています

    経営者や企業の人事担当者、又は、そういった方々と関わっているすべての方、家族介護と勤務継続に興味のあるすべての方
  • 受講料の説明

    税込です。