第6回公開シンポジウム

他社の事例を参考にブランドの知識を高める。

  • 開催回数

    0
  • 受けた人

    0
  • 受けたい人

    0
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会では、ブランド構築を体系立てたフレームワークをお伝えすると共に、毎年数多くのブランド・マネージャーを育成しています。
本シンポジウムは、現場で活躍するブランド・マネージャーやこれからブランドを学びたいと考えている方々に、ブランド知識を深めていただくためのものです。
実際の現場で行われているブランディング事例を紹介したり、有識者によるパネルディスカッションもあり、自由な意見の交換から新しい発想が生まれることが期待されます。

~8名の有識者による、今イチバン熱い生のブランド論が交わされる。~
●パネルディスカッション
『有識者とコンテスト受賞者によるリアルなブランド激論は必見!』

●特別基調講演
ブランドを強くする 他者に負けない「とんがり軸」のすすめ
株式会社JOYWOW 代表取締役 阪本啓一

●「ブランディング事例コンテスト」大賞、準大賞受賞者発表

~シンポジウムの5つの魅力~

1.知識
ブランディングの知識が高められる
ブランディングの現場で活躍する有識者のディスカッションや事例コンテスト発表から、机上だけではわからないブランディングの生の知識が得られます。

2.マネージメント
ブランド・マネージメントの必要性やプロセスが学べる
実際の事例から、ブランド・マネージャーがどのように活躍し効果を出しているか、どんな工夫や取り組みが必要かがわかります。

3.事例
他社の事例を知ることで具体的なイメージがつく
さまざまな業種で行われたブランディングの実例を聞くことで、自社や自分に置き換えたときのヒントが見つかります。

4.ディスカッション
有識者によるディスカッションから、アイデアや知識が得られる
思いもかけなかったような新しいアイデアや、最近の傾向、詳しい情報など、一人では得られない新たな発想が得られます。

5.異業種交流
異業種の方と知り合うことができる
普段の業務では出会えない多種多様な業界の人の意見が聞けることで、自社の事業に結び付く新たなアイデアや知識が得られます。

この講座の先生

田中 洋
WEB

田中 洋

中央大学大学院 戦略経営研究科教授

京都大学博士(経済学)
(株)電通 マーケティング・ディレクター、法政大学経営学部教授、コロンビア大学大学院ビジネススクール客員研究員などを経て2008年4月より現職。
消費者行動論・マーケティング戦略論・ブランド戦略論・広告論に精通し、多くの企業でマーケティングやブランドに関する戦略アドバイザー・研修講師を勤める。
その著作・研究活動により、日本広告学会賞を三度、中央大学学術研究奨励賞、また東京広告協会白川忍賞特別功労賞を受賞している。

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

主催団体に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:銀座・大手町

    受講料:¥ 9,000

この講座の関連ツイート

一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会 さんの他の講座

Page Top