2回コース

JavaScriptでスマフォアプリ開発-位置情報編

ObjectiveC書かないスマフォアプリの作り方教えます!

  • 開催回数

    1
  • 受けた人

    2
  • 受けたい人

    39
  • 感想読む

    1

こんなことを教えます

<こんな事を教えます>

このワークショップでは、JavaScript でiPhone/Android向けのアプリの開発が出来るTitanium Mobileというアプリケーションを使ったスマフォアプリの作り方を教えます

ワークショップの所要時間としては60分程度を想定しております。

(注意)以下の「JavaScriptでスマフォアプリ開発を学ぼう-入門編」を参加されたことがある人を対称にしています。
http://www.street-academy.com/myclass/443


<こんな事が出来るようになります>
スマートフォンアプリならではの機能としてGPSを使ったものがあげられると思います。
このワークショップを通じてスマートフォンアプリ開発に最低限必要となる位置情報関連の知識と、地図情報を活用した初歩的なアプリ開発が出来るようになります

<こんな風に教えます>
参加人数を最大で2名に絞ることにして、参加いただく方の理解度を見ながらほぼマンツーマンに近い形で進めていく予定です

資料は以下を利用します
https://github.com/h5y1m141/streetAcademy/blob/master/4thStep.md

<所要時間と当日の流れ>
1回60分程度を予定しています。お店でごはんでも食べながらカジュアルな雰囲気で進めていこうと思ってます。

この講座の先生

Oyamada Hiroshi

Web/スマフォアプリの作り方教えます!

ここ最近は仕事でRails4+JavaScript(AngularJS)の開発+運用含めてやってますが、Titanium+CoffeeScriptでiPhone,Androidアプリ開発を趣味でやってます。

これまで作ったアプリはiPhone向けは2本、Android向け...

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数14

教えた人数27

カリキュラム

  • 第1回 JavaScriptでスマフォアプリ開発-位置情報編

    2回コースを考えております

    1回目:スマートフォンアプリ開発に最低限必要となる位置情報関連の知識と、地図情報を活用した初歩的なアプリについてお教えします
    2回目:上記踏まえて、通信機能も活用して、サーバー側にあらかじめお店の情報を登録して、そのデータをネットワーク通じて取得して、地図上にお店の位置を表示するというアプリを作ります

  • 第2回 JavaScriptでスマフォアプリ開発-位置情報編

    2回コースを考えております

    1回目:スマートフォンアプリ開発に最低限必要となる位置情報関連の知識と、地図情報を活用した初歩的なアプリについてお教えします
    2回目:上記踏まえて、通信機能も活用して、サーバー側にあらかじめお店の情報を登録して、そのデータをネットワーク通じて取得して、地図上にお店の位置を表示するというアプリを作ります

こんな方を対象としています

以下の『JavaScriptでスマフォアプリ開発を学ぼう-入門編』に参加された方を必須とします
http://www.street-academy.com/myclass/443

受講料の説明

参加費にはレッスン代金、教える時にお渡しする資料、お店での飲食代金が含まれます。

受講する際は以下をお読み下さい

・Macをご持参ください

感想 1

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 1 )

男性 30代

この講座は「可能性が広がった」でした

ありがとうございました!現在頂いた資料で予習・復習をしています。2回目も楽しみにしています!

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:高円寺・荻窪

    受講料:¥ 4,000( ¥ 2,000 ×2回 )

過去に開催した日程一覧

この講座の関連ツイート

Oyamada Hiroshi さんの他の講座

Page Top