クラウドソーシングを知りたい! 事例から学ぶ活用術

クラウドソーシングとは何か、どんなことができるのか、依頼側も依頼を受ける側にもタメになる活用方法をお伝えします!

learn

こんなことを学びます

最近、よく聞く「クラウドソーシング」というサービス。
英語でCrowd Sourcingと書きます。
Crowdは群衆、それにアウトソーシング(外注)のソーシングを組み合わせた造語です。
つまり、群衆の力を使ってアウトソーシングすることを意味しています。

これから正規雇用者が減っていくなかで、
フリーランスの方、会社に行けない主婦の方、引退したがまだまだ元気なシニアの方、そういった方たちの力の活用がもとめられています。

クラウドソーシングでは、そういった方たちに日常の業務を依頼することで、
効率的にスピーディーに業務が解決していきます。

またクラウドワーカーは全国各地にいますので、たとえば全国の観光名所の写真を撮ってきてもらうみたいな案件もすぐにおわります。

これからの世の中でスタンダードとなる可能性がある「クラウドソーシング」。
その内容や実例を聞き、今後の業務に活かしませんか?
また、自分がクラウドワーカーとして活躍して副業で収入を得ることも可能です。

まずはどのようなことが可能なのか本講座で知り、ぜひ日常生活に活かしてください。


<こんなことを学びます>
クラウドソーシングとは何か、クラウドソーシングの仕組み、発注の仕方、発注時や受注時に注意することなど、クラウドソーシングの基本的な仕組みをお伝えします。

<こんなことが出来るようになります>
クラウドソーシングを利用した発注や受注の仕組みがわかるようになります。

<こんな風に教えます>
屋内で、スライドを使って教えます。
多少のワークショップもはさみながら、
講師の一方的な説明にならずに参加者の皆さんと対話する形式で進めます。

<持ち物>
筆記用具、(お持ちであれば)お名刺

<定員>
基本 10名
(要望と開催スペースに応じて変わります)

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:秋葉原・御茶ノ水

    受講料:¥ 2,000

teacher

この講座の先生

上口 徹也

クラウドソーシングのプロフェッショナル

現在、国内最大手のクラウドソーシングサービス会社に従事しております。

以前は、制作会社にて書籍編集やWEBサイト構築などの
企画、ディレクション、プロジェクトマネジメントをしていました。

クラウドソーシングをはじめとした、
さまざ... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    120分程度

    <当日の流れ>
    講義を中心に、ワーク・ディスカッションをまじえて進行します。
    ※休憩を入れながら進めます。
  • こんな方を対象としています

    ・時間がたりなくて困っているビジネスマン
    ・中小企業の経営者さまや人事担当者さま
    ・クラウドソーシングに興味があるかた
    ・クラウドソーシングを使ってみたいかた

  • 受講料の説明

    ・レクチャー費用
    ・場所代
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ・ご自身のノートPCをお持ちください。