【統計超初心者向け】エクセルでできる人事データを使った統計セミナー

「エクセルとデータがあれば統計分析に基づいた提案ができる」この状態まで3.5時間(+徹底フォロー)でなりたい方ご参加ください。

learn

こんなことを学びます

”統計の基礎を理解して数字による意思決定”を目指してみませんか?

<人事データはたくさんあるけど、分析の仕方がわからない>
こうした声を非常に多く聞きこちらの講座を作成しました。

統計学は
「どこから手を出してよいかわからない」
「やったことはあるけどすぐ忘れて使い方がわからない」
と避けて通りがちですが、理解できた時に得られるメリットは非常に大きいです。
統計を使えば、例えば以下のようなことに対し、数値で合理的な判断ができるようになります。

・複数候補者の中で、誰を採用するのが統計上間違いの確率が少ないか
・安定的な収益を求める場合、逆にリスクを取ってでも大きく売上を伸ばしていきたい場合、それぞれ社内の誰をアサインするのが正解か
・比較しづらい評価がどちらがより稀有なケースか

Googleをはじめとして、海外では既に統計やビッグデータを活用した人事業務の分析がピープルアナリティクスという呼び名で行われています。

特に人事業務においては統計知識が要求されるケースが今まで少なかったですが、海外の潮流にのってどんどん統計知識を必要とされるケースが増えてきています。

もちろん、一朝一夕には統計学を自在に使いこなすのは難しいかもしれませんが、まずは基礎を学び、統計学に慣れていくことで、”数値によるデシジョンメイキング”への道が少しずつ開かれていくでしょう。

本講座では、人事分野の題材を使って「統計の基礎を学ぶ」ことに重点を置いた内容をお伝えします。統計学の基礎を学びたいみなさま、人事業務に関わるのみなさま、ご参加をお待ちしております。

https://www.slideshare.net/TakanoriOmote/ss-106257600

※直近は人事以外の方からの参加も多く、授業の内容は人事データを使用しますが簡単にそれ以外の領域にも応用できる内容です。授業中に説明も加えます。

<本講座で学べること>
・平均
・中央値
・式の意味から考える分散や標準偏差
・標本・母集団
・正規分布
・推定区間の使い方
・t分布
・共分散・相関
・重回帰分析

最終的にエクセルのデータ分析機能を使って「採用時に取得できるデータの中でどの因子が売れている営業マンを見分けるのに有効か」の解析結果を読めるようになっていただきます。

<過去参加者の声>
・統計の基礎を、理論だけでなく手を動かしながら学ぶことができた。統計に対する取っつきにくさが解消されたことは大きい。
・最終的に学んだ重回帰分析は実務において価値あるものと感じました。
・数学を中学生くらいから真面目にやっていないので、不安だったが、なんとかついていくことができた。どう活用できるかを考えたいと思います。

■このような方にオススメです:
・統計学初心者の方
(平均はわかるけど中央値・分散の意味はわからない、というレベルの方)
・HRの現場で統計分析を行ってみたい方
・近い将来に、人事分野でのビッグデータ活用など発展的な業務に取り組んで行きたい方

注1) Windowsのエクセルが入っているPCをお持ちいただけると理解が深まります。Macでも構いませんが、データ分析の一部(回帰分析)ができない可能性があります。電卓を持って来ていただければ参加は可能ですが、Windowsエクセルの入ったPCの持参を推奨いたします。

注2) 内容としては”平均”からはじめ”重回帰分析”をエクセルで使えるように学習するところまでを今回の範囲としています。過去、大学などで統計をしっかり学んだことがある方はすでにご存知の内容である可能性が高いことをあらかじめご了承ください。
(もしご参加される場合は、”復習"の位置付けでご参加ください)

 
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格(税込)

¥12,800

受けたい
545人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

統計と心理学と自己分析を愛するゴリラ

京都大学法学部/UC Berkeley Haasビジネススクール卒
大学時代はアメフト一色の4年間とコーチとして育成に向き合う+1年という5年間を過ごす。
就職活動時には徹底的な自己分析でノート5冊に書きまくり内定を獲得。
モルガン・スタンレー証券株式会社債券部新に入社。エクセルを知らない新卒として驚かれるも債券の営業として働く。傍ら入社後すぐから面接官として週末は面接に従事”キャリア教育”に関して興味を持つ。
UC Berkeley MBAへ留学。数値化が遅れていた人事・モチベーション領域の数値化に興味を持ち統計分析に挑戦。大学時代全く勉強しておらず、正規分布の表にオバQを落書きしていたちんぷんかんぷんの統計が、カジノを題材にした授業を通じて、面白いと感動。最終的に統計ソフトで分析を走らせるまでに成長した。またMBA受験やコーチングを受ける中で自分自身のことを深く考える自己分析にハマる。

その経験から

・統計の面白さ
・分からない人が統計や分析をどう学ぶか
・自己理解のための自己分析の重要性

を伝えるために時折ストアカで授業を行っています。
+ 続きを読む

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    (予定は変更になる可能性がございます)
    00:00-00:10 自己紹介とみなさんの課題の共有(まずはみんなで仲良く!)
    00:10-01:05 平均 中央値 標準偏差の計算 標本と母集団(ラーメン屋さんのスープを使って説明します!)
    01:05-01:12 休憩
    01:12-02:10 正規分布 推定区間 標準偏差(=σ)何個分? t分布入門(ここから次第に難しくなっていきます!)
    02:10-02:17 休憩
    02:17-03:15 相関と因果関係(チョコレートの一人当たりの消費量とノーベル賞の関係とは?) 散布図 近似曲線 エクセルを使った重回帰分析 
    03:15-03:30 質疑応答(希望者のみ)今後統計検定などを受験する場合の勉強法など
  • こんな方を対象としています

    ■このような方にオススメです:
    ・統計学”超”初心者の方
    (平均はわかるけど中央値・分散の意味はわからない、というレベルの方)
    ・上司からデータはあるから分析しておいてと丸投げされて困っている方
    ・統計検定2級までを受けてみたいと思っている方
    ・HRの現場で統計分析を行ってみたい方
    ・人事のデータを使って何か分析してみてと頼まれてみたが何から手をつけていいかわからない方。
    ・近い将来にビッグデータ活用など発展的な業務に取り組んで行きたい方
  • 受講料の説明

    受講料には約100ページのスライドのPDF、一人でもできる統計で使えるエクセル関数表、授業内容の全問題のついたエクセルシート、標準正規分布表、授業後のメールやスカイプでのサポート、非公開FBグループでの参加による情報のアップデートが含まれます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ・ノートPC(特にWindowsのエクセルが入ったもの)をお持ちいただけると理解が深まります。
    ・授業ではエクセルのsum関数は使えるくらいの初歩のエクセルレベルがあった方が理解が深まります。ただ必要な計算はそこまで煩雑でないので電卓のみで最後まで受講された方もいます。

review

レビュー

  • 85

  • 楽しかった!( 31 )

  • 勉強になった!( 66 )

  • 行く価値あり!( 49 )

  • M3

    男性 40代

    この講座は「興味はあるけど取っつきにくい内容を具体的な事例や実際手を動かす演習を通じて分かりやすく学べる内容」でした

    理論を間近なわかりやすい事例を用いて説明してくれる点が非常に良かったです。特にn-1の理由をラーメン屋さんの話を例えに説明して下さったのは理解が進みました。

  • 男性 30代

    この講座は「実践的で、非常に役立つ講座でした」でした

    統計に関する知識ゼロで参加しましたが、基本項目の説明に加え、演習も多く手を動かしながら理解を深めることができました。あっという間の3時間30分でした。有難うございました。

  • 男性 50代

    この講座は「実践的な講座」でした

    統計まったくの初心者でもわかりやすい講座でした。

  • 男性

    この講座は「新鮮な学び」でした

    難しそうな統をわかりやすく簡単に教えていただけました。

  • 男性

    この講座は「為になる講座」でした

    統計という取っ付きにくい、でも知っておくと為になる知識をわかりやすい説明していただけました!

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています