【統計超初心者向け】エクセルでできる人事データを使った統計セミナー

「エクセルとデータがあれば統計分析に基づいた提案ができる」この状態まで3時間(+徹底フォロー)でなりたい方ご参加ください。

learn

こんなことを学びます

”統計の基礎を理解して数字による意思決定”を目指してみませんか?

<人事データはたくさんあるけど、分析の仕方がわからない>
こうした声を非常に多く聞きこちらの講座を作成しました。

統計学は
「どこから手を出してよいかわからない」
「やったことはあるけどすぐ忘れて使い方がわからない」
と避けて通りがちですが、理解できた時に得られるメリットは非常に大きいです。
統計を使えば、例えば以下のようなことに対し、数値で合理的な判断ができるようになります。

・複数候補者の中で、誰を採用するのが統計上間違いの確率が少ないか
・安定的な収益を求める場合、逆にリスクを取ってでも大きく売上を伸ばしていきたい場合、それぞれ社内の誰をアサインするのが正解か
・比較しづらい評価がどちらがより稀有なケースか

Googleをはじめとして、海外では既に統計やビッグデータを活用した人事業務の分析がピープルアナリティクスという呼び名で行われています。

特に人事業務においては統計知識が要求されるケースが今まで少なかったですが、海外の潮流にのってどんどん統計知識を必要とされるケースが増えてきています。

もちろん、一朝一夕には統計学を自在に使いこなすのは難しいかもしれませんが、まずは基礎を学び、統計学に慣れていくことで、”数値によるデシジョンメイキング”への道が少しずつ開かれていくでしょう。

本講座では、人事分野の題材を使って「統計の基礎を学ぶ」ことに重点を置いた内容をお伝えします。統計学の基礎を学びたいみなさま、人事業務に関わるのみなさま、ご参加をお待ちしております。

https://www.slideshare.net/TakanoriOmote/ss-106257600

※直近は人事以外の方からの参加も多く、授業の内容は人事データを使用しますが簡単にそれ以外の領域にも応用できる内容です。授業中に説明も加えます。

<本講座で学べること>
・平均
・中央値
・式の意味から考える分散や標準偏差
・標本・母集団
・正規分布
・推定区間の使い方
・t分布
・共分散・相関
・重回帰分析

最終的にエクセルのデータ分析機能を使って「採用時に取得できるデータの中でどの因子が売れている営業マンを見分けるのに有効か」の解析結果を読めるようになっていただきます。

<過去参加者の声>
・統計の基礎を、理論だけでなく手を動かしながら学ぶことができた。統計に対する取っつきにくさが解消されたことは大きい。
・最終的に学んだ重回帰分析は実務において価値あるものと感じました。
・数学を中学生くらいから真面目にやっていないので、不安だったが、なんとかついていくことができた。どう活用できるかを考えたいと思います。

■このような方にオススメです:
・統計学初心者の方
(平均はわかるけど中央値・分散の意味はわからない、というレベルの方)
・HRの現場で統計分析を行ってみたい方
・近い将来に、人事分野でのビッグデータ活用など発展的な業務に取り組んで行きたい方

注1) Windowsのエクセルが入っているPCをお持ちいただけると理解が深まります。Macでも構いませんが、データ分析の一部(回帰分析)ができない可能性があります。電卓を持って来ていただければ参加は可能ですが、Windowsエクセルの入ったPCの持参を推奨いたします。
注2) 内容としては”平均”からはじめ”重回帰分析”をエクセルで使えるように学習するところまでを今回の範囲としています。過去、大学などで統計をしっかり学んだことがある方はすでにご存知の内容である可能性が高いことをあらかじめご了承ください。
(もしご参加される場合は、”復習"の位置付けでご参加ください)

 
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中 残りわずか

9/1 (土) 8:40AM - 12:00PM

予約の締切り日

8/31(金) 8:40AM まで

参加人数

4/6人

開催場所

山手線 渋谷駅 徒歩8分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格

¥10,800

  • 受付中 残りわずか

    9/1 (土) 8:40AM - 12:00PM

    選択
  • 日程が合わないですか?
    気軽に先生に開催リクエストしてください。
    開催リクエストする
受けたい
419人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

統計と心理学と筋トレを愛するゴリラ

京都大学法学部/UC Berkeley Haasビジネススクール卒

大学時代はアメフトのみの4年間とコーチをしつつ必死で単位を揃える+1年という5年間を過ごす。

モルガン・スタンレー証券株式会社債券部新卒入社。エクセルを全く知らない新卒としていじられる。債券の営業として働く傍ら入社後すぐから面接官として週末は面接に従事。

UC Berkeley Haas Business Schoolへ留学。退職し人事や今まで数値化できてなかったものの数値化を学ぶ中で統計分析に関しても体当たりで挑戦。大学時代全く勉強しなかったので、生まれて初めて真面目に勉強。その中で以前は全くできず、正規分布の表にオバQを落書きしていたくらいだった統計が、カジノを題材授業が行われたりするなか、その面白さに気づく。最終的には統計ソフトを使って回帰分析を走らせるまでに成長した経験から

・興味がそそられる題材での統計の面白さ
・わからない人がどうやったら統計を忘れないで済むか

を伝えるために時折ストアカで授業を行っています。
+ 続きを読む

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    (予定は変更になる可能性がございます)
    00:00-00:10 自己紹介とみなさんの課題の共有(まずはみんなで仲良く!)
    00:10-01:05 平均 中央値 標準偏差の計算 標本と母集団(ラーメン屋さんのスープを使って説明します!)
    01:05-01:12 休憩
    01:12-02:10 正規分布 推定区間 標準偏差(=σ)何個分? t分布入門(ここから次第に難しくなっていきます!)
    02:10-02:17 休憩
    02:17-03:15 相関と因果関係(チョコレートの一人当たりの消費量とノーベル賞の関係とは?) 散布図 近似曲線 エクセルを使った重回帰分析 
    03:15-03:30 質疑応答(希望者のみ)今後統計検定などを受験する場合の勉強法など
  • こんな方を対象としています

    ■このような方にオススメです:
    ・統計学”超”初心者の方
    (平均はわかるけど中央値・分散の意味はわからない、というレベルの方)
    ・上司からデータはあるから分析しておいてと丸投げされて困っている方
    ・統計検定2級までを受けてみたいと思っている方
    ・HRの現場で統計分析を行ってみたい方
    ・人事のデータを使って何か分析してみてと頼まれてみたが何から手をつけていいかわからない方。
    ・近い将来にビッグデータ活用など発展的な業務に取り組んで行きたい方
  • 受講料の説明

    受講料には約100ページのスライドのPDF、一人でもできる統計で使えるエクセル関数表、授業内容の全問題のついたエクセルシート、標準正規分布表、授業後のメールやスカイプでのサポートが含まれます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ・ノートPC(特にWindowsのエクセルが入ったもの)をお持ちいただけると理解が深まります。
    ・授業ではエクセルのsum関数は使えるくらいの初歩のエクセルレベルがあった方が理解が深まります。ただ必要な計算はそこまで煩雑でないので電卓のみで最後まで受講された方もいます。

review

レビュー

  • 45

  • 楽しかった!( 20 )

  • 勉強になった!( 38 )

  • 行く価値あり!( 26 )

  • 男性 40代

    この講座は「統計への苦手意識を無くしてくれる超初心者向けの嬉しい講座」でした

    マーケティング部門に配属され、社内の会議などで統計用語などがチラホラ使われたりするのを聞いたり、周りで統計検定受験の話などが出てきたりして、まずいなと思っていました。

    書店で文系向け初学者向けの統計の本なども手に取ってみましたが、苦手意識もあり、読み進められる自信がありませんでした。
    そこで本を読む手間を省き、強制的に統計の世界に触れるために受講しましたが、とても満足のいく講座でした。
    表先生は私のような統計初学者兼エクセル不得手者の受講者も落ちこぼれないように熱心な授業を展開してくださいました。質問もしやすい雰囲気を作ってくださったり、いろいろなお心配りがとてもありがたかったです。

    おかげさまで、耳にしたり目にしたりしていた統計用語をまずは理解することができましたし、何より統計の有効性や可能性を感じることができたので、統計をもっと学びたい、使いこなせるようになりたいと思えるようになったことが一番の収穫です。

    一方で統計を本当に有用なものにするかどうかは、課題設定が最も重要ですとのお言葉も意識しておかねばと思いました。

    私のようなレベルの初学者にとってはできれば最後に用語の定義の再確認や理解促進のための追加問題を解くため、あと30分くらいあればうれしいなと思いました。
    超初心者から次の一歩の講座もあれば受講してみたいと思います!

  • 男性 30代

    この講座は「統計の魅力を垣間見れる講座」でした

    数学が苦手でもついていけます!ただ、エクセルの関数を使う機会があるので、パソコンど素人では少し大変な気がします。肝心の内容は今後の仕事に参考になることばかりです!

  • 男性 40代

    この講座は「お薦めです」でした

    人事分析で使える基礎的なところが学べて良かったです。

  • 男性 30代

    この講座は「教えてもらえるだけでなく覚えられる講義」でした

    統計学を知らないままpythonのスクールにマーケター達と行ってて、さっぱりわからなかったので受講しました。
    初歩の平均から教えてもらえるので、本を読んでてもイマイチしっくり来なかった数式の部分までなぜなのか分かるようになったので受講してとても良かったです。
    先生も明るく何でも教えてくれる方だったので、これから統計学の勉強をされる方にはとてもオススメです。

  • 男性 50代

    この講座は「難しいことを分かりやすく教えてくれる講座でした!」でした

    随分昔になりますがMBAの授業でも受けた統計学の講義ですが、正直頭に殆ど残っていなかったため、受講致しました。講師ご自身が仰っていた通り、統計学自体はどこでも使われているものであるにも関わらず、事例として取り上げるテーマや教え方次第で生徒に受け止められる難易度は全く異なると思います。そういう意味では、このプログラムは非常に良く考えられていると感じました。

    他方、今後さらに良くなってもらいたいという期待を込めて、運営上の課題をいくつかあげたいと思います。

    ①開催場所の変更は良くないです。前回もそうでしたが、駅近で案内しておいてから、駅遠に改悪するのは景品表示法違反になりかねません(笑)。人数次第では変更の可能性があるなら、初めから渋谷駅周辺(徒歩10分程度)と悪い条件を開示するべきです。

    ②パソコン不携帯の生徒、事前配布資料をダウンロードしていない生徒、遅刻してくる生徒(少なからぬ人数が10分以上遅れた)のために、省略されたスライドがあったのは非常に残念でした。

    講師の優しさが溢れるフレンドリーな雰囲気は良かったのですが、限られた時間で最大限の学びを得ようとポケットマネーを払う生徒が、そうではない生徒の犠牲になるのは宜しくないと思います。

    ③前半に行われた言葉の定義や簡単な事例をもう一回繰り返しておいてもらえると尚良かったと思います。後半では前半を完全に理解しているという前提でより複雑な事例が出てくるのですが、生徒の全員が前半に行われた説明を完全に理解できているものではないと思えるからです(帰路に3名で話をしたときにでた共通の意見です)。

    以上、かなり厳しいことも申し上げましたが、全体としては非常に良い講義だと思いました。次回開催予定のマーケティング(戦略)目的の講義も受講させて頂きたいと思っていますので、これに懲りずどうぞよろしくお願いいたします。

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています