お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

ヌードクロッキー勉強会

対面

女性ヌードクロッキーを参加者の方にしてもらいながらクロッキーの描き方を指導していきます。

こんなことを学びます

【人物の描き方を学びたい方におすすめの会です】

場所:永福和泉地域区民センター 3階 工芸室

開場:10:30 時間:11:00-16:45 お昼休憩:12:35-13:20
講評:16:45-17:30

定員:10名  講師1名:ウエダリュウタ   ❗️残席1名

参加費:8,000円 (完全事前予約・前払い制) 

*最初に講師が20分ほど描き方のコツをデモンストレーションします。そのあと参加者にモデルさんを見ながらヌードモデルさんをクロッキーしてもらい、その絵に直接指導をし、最後に講評をします。

⚠️ 永福町には画板はございません。ご自身で画板等をお持ちくださるようお願いいたします。


________________________________________________________________________

✏️ヌードクロッキー講座の日は、5分、10分20分などで女性のヌードモデルをクロッキーしていただきます。

そのクロッキーを見ながら形の狂いを教えたり、うまく早く描くコツを講師がアドバイスしていきます。

🌟当日講師の先生は特に人物画や人物デッサンがうまい先生なので、人物を早くとらえるコツを講師が実際に描きながら最初にレクチャーします。美術解剖学的視点でも指導しますいつも大変好評で満席になりやすい会です🌟

🌟感染防止のため、マスク着用必須でお願いします。また体調不良の方は参加をご遠慮ください❗️

🌟講師は全て美大出身のプロの画家になり、
美大や美術予備校などの授業と同じ形式で授業を進めていきます。

モデルを描いている最中も講師が実際に描いて見せるなどしながら人物の骨格や筋肉の捉え方のコツと正しくプロポーションを取るコツなどを伝授していきます❗️
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

東京(その他)

価格(税込)

¥8,000

受けたい
163人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥8,000
場所 東京(その他)

この講座の先生

人物デッサンなら東京クロッキー会へ 

画家 大河原 愛  (Ai Ohkawara) 略歴  
 
昭和女子大オープンカレッジ元講師

BSフジテレビ「ブレイク前夜」にも出演したり、雑誌アートコレクターズ「完売作家特集」でも紹介されている。

主な個展は2019年/2016年/2013年/2010年/2008年に 新宿高島屋、 2012年 大阪高島屋、2011年Hellion Galleryアメリカ、2019年 名古屋松坂屋本店 など、国内外で個展・展示歴多数

2002年   武蔵野美術大学造形学部日本画学科卒業
2004年   武蔵野美術大学大学院 造形研究科 修了

大河原愛 ホームページ: http://www.aiohkawara.com  

東京クロッキー会ホームページ http://www.tokyoarts.net

※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

レビュー47

  • 楽しかった!( 18 )
  • 勉強になった!( 36 )
  • 行く価値あり!( 24 )
  • W1

    女性 40代

    この講座は「クロッキーとデッサンの違いを学べる講座」でした

    初めてのクロッキー講座の参加でしたが、丁寧にわかりやすい描き方を教えていただきました。短い時間で描く方法は、長い時間をかけて描くデッサンとはまた違う絵の描き方の勉強になりました。また参加したいと思います。

  • M2

    男性 30代

    この講座は「楽しく学べる」でした

    親切に教えていただけて、上達していくことに喜びを感じています。

  • M2

    男性 30代

    この講座は「楽しく学べる講座」でした

    親切に教えていただけて、上達していくことに喜びを感じています。

  • M3

    男性 40代

    この講座は「分かりやすくデッサンを学べる講座」でした

    人物の描き方を分かりやすく的確に教えてもらい、短い時間でコツをつかむことが出来ました。

  • W1

    女性 50代

    この講座は「役に立ちました」でした

    先生方に丁寧にご指導頂けて、久しぶりのデッサンでしたが何とか描けました。有難うございました。
    講評で男らしい・女らしいと言われるのはちょっとわかりにくくて複雑でした。

  • この先生の他の講座

    16

    開催リクエスト受付中

    四ツ谷・飯田橋 コース

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?