東大i.school流『イノベーションを生み出す組織のつくり方』

東大i.schoolのディレクターがイノベーションを生み出す組織のつくり方について解説します。

  • 開催回数

    0
  • 受けた人

    0
  • 受けたい人

    10
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

 「日本にはイノベーションが必要だ」と言われて久しく、雑誌や書籍、webなどのメディアで日々イノベーションに関する情報が発信されています。

"既存事業だけでは長期的に成長が見込めない”
"競合との競争に生き残るためにはビジネスモデルの変革が必要だ"
企業の中からも、しきりにイノベーションを求める声が聞こえてきますが、いざ、イノベーションを興し、新規事業を立ち上げようとしても、そう簡単に実現できるものではありません。

”どのようにすればイノベーションを生み出すことができるのか”、は大きな関心事になっています。

「その答えのひとつとして、イノベーターが力を発揮できる組織体制や、その組織で行う事業開発プロセスのデザインが重要です」とイノベーション人材の育成を手がける東京大学i.schoolディレクターの横田氏は語ります。
イノベーションを生み出す上で、まさに『どのような組織つくるか』が、重要なファクターになっているのです。

そこで今回は、東京大学i.schoolでディレクターを務める傍ら、イノベーションコンサルティング企業i.labの代表として大企業を中心に新規事業開発のアドバイザリーを務める横田氏から、『イノベーションを生み出す組織のつくり方』についてお話いただきます。

<講演内容>
・今、イノベーションが必要な理由
・既存事業と新規事業の関係
・合理的な判断 VS イノベーション
・イノベーションのプロセス
・経営者とイノベーターの違い
・イノベーションを生み出す組織の実例 

など

この講座の先生

 横田  幸信
WEB

横田 幸信

イノベーション創出プロセスの研究者

東京大学i.school ディレクター。イノベーションコンサルティング企業i.lab代表取締役。九州大学大学院理学府凝縮系科学専攻(物理学系)修士。
野村総合研究所にて経営コンサルティング業務に3年間携わり、東京大学先端科学技術研究センター技術補佐員、東京大学大学院工学系研究科先端学際工学専攻博士課程中退を経て、現職。
現在は、イノベーション創出プロセスに関する研究・教育活動、コンサルティング事業を行っている。

Thumb c67c5c5d 9540 474c 90c2 0ba0a2d1d5e3

この講座の主催団体

BizHint運営事務局

詳しいプロフィールを見る >

開催回数1

参加人数2

当日の流れとタイムスケジュール

19:30~19:35  ご挨拶
19:35~21:25  講演
21:25~21:30  閉会のごあいさつ、アンケート記入

こんな方を対象としています

・新規事業を生み出す組織をつくりたいと考える人事、経営者、企画部門の方
・新規事業開発を担当されている方
・自分の所属する組織にはイノベーションが必要だとお考えの方
・人事及び事業部門の人材開発・教育ご担当者

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

主催団体に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:渋谷・恵比寿

    受講料:¥ 5,000

この講座の関連ツイート

BizHint運営事務局 さんの他の講座

Page Top