馬を知る 撮影に活かす 競走馬撮影の会

馬が好きな人、瞬間を切り取ってみたい人、カメラをもっと使いこなしたい方へオススメ!

learn

こんなことを学びます

競馬場撮影のイメージmovieできました。
https://youtu.be/rF-3umhlzrc

馬が好きな人
馬を撮って観たい人
に、オススメします!!

東京都府中市の東京競馬場開催日に競走馬を撮影します(土日開催が基本です)。
競馬はギャンブルの面ばかり注目されがちですが、私が提案しているのは
一頭の馬がスタートをして無事にゴールするまでに本当にたくさんの人たちが関わっているということを知って撮影に活かしてもらう人を増やすためです。
ただ撮影をするなら誰にでもできます。
カメラの事も競走馬の事もきちんと学んで撮影するのがフォトグラファーだと考えています。
様々な用語やルールを学び、馬を観察することで競走馬のしなやかなカラダを撮影して新たな発見をしてみませんか?
主催者は2012年より東京競馬場を中心に撮影しており、写真は厩舎やジョッキーにお渡しするなどしております。

<こんなことが出来ます>
競走馬をもっと楽しく撮影したい!のワクワクをプレゼントします。
馬の基礎知識や、競馬場での撮影マナーもバッチリ伝授いたしますので、ご自身で他の競馬場で撮影することがあっても、不安なく撮影できます。
(こちらに掲載の写真は主催者が4月に撮影したものです)
4レースほどパドックと本場場を歩いて往復すると結構歩きますので、ほんのり有酸素運動にもどうぞ♪

<こんな風に教えます>
競馬場内で競走馬・競馬場のいろはを都度お伝えします。
とにかく楽しく!馬は見るんじゃなくて観る!
笑いに来たんじゃないかなと勘違いでも構いません。
みなさんの『競走馬をこう撮りたい!』もその場で実現へのお手伝いをいたします。
是非少しのお時間でたくさんの知識をお持ち帰りください。
また、馬券購入をすることで受講料が戻ってくるチャンスも!

撮影写真の講評はいたしません。
ご希望の方は個別での講評もお受けしています。
まずは礼節ある撮影を身につけて頂くことからです。

<持ち物>
ズームレンズ付きデジタル一眼レフカメラまたはミラーレスカメラ
(スマホカメラはサブ的な感覚でならお使いいただけます)
※東京競馬場は競馬場の中でも大きな競馬場のため、望遠レンズ/ズームレンズは是非お持ちください。
お天気のいい場合は日よけグッズもお忘れなく。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中 早割5%OFF

6/2 (土) 11:00AM - 2:00PM

予約の締切り日

6/1(金) 11:00AM まで

参加人数

0/4人

開催場所

JR南武線 府中本町駅 徒歩5分
東京都府中市日吉町1-1 東京競馬場

価格

¥5,000

¥4,750

早割5%OFF

(早割残り2席)

予約締切

5/26 (土) 11:00AM - 2:00PM

予約の締切り日

5/22(火) 11:00AM まで

参加人数

0/4人

開催場所

JR南武線 府中本町駅 徒歩5分
東京都府中市日吉町1-1 東京競馬場

価格

¥5,000

¥4,750

早割5%OFF

(早割残り2席)

  • 受付中 早割5%OFF

    6/2 (土) 11:00AM - 2:00PM

    選択
  • 予約締切

    5/26 (土) 11:00AM - 2:00PM

    選択
  • 日程が合わないですか?
    気軽に先生に開催リクエストしてください。
    開催リクエストする
受けたい
34人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

一緒に楽しく学びましょう。

Dog & Photo FUKURENDOH・村上早苗(sana)です。

開催講座の全て【笑顔】もお付けしています、教わりに来たのか笑いに来たのか分からない位たっぷり楽しんで下さい。手話を生涯学習として取り入れていますので、手話にご興味をお持ちの健聴者の方も是非。

☆犬☆
動物行動学をベースに犬の環境を人が整える暮らしを提案。
昔から言われている【叩く・叱る】に代表されるしつけの考え方とは異なり、Happyを共有するためにペットを迎え入れたのだから【終生飼育】【人犬一体】の精神で全力でやりましょう派です。

☆カメラ☆
動物行動学と医療を学びながらの犬・馬を中心の動物撮影
ラグビーチーム・大学馬術部専属フォトとして活動中。
更にモラル・カメラマナーを幅広い年代の方に向けて発信しています。

★所持ライセンス★
・世界の名犬牧場認定 ペット介護士
・一般社団法人 全日本動物専門教育協会認定 愛玩動物救命・搬送士
・ 動物のためのホリスティックケアサロン AMI認定アニマルコミュニケーター + 続きを読む

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    180分程度

    <当日のレッスンの流れ>
    待ち合わせ場所は下記リンクの【ウオッカ像】を予定しています。
    http://jra.jp/facilities/race/tokyo/rcmap/index.html
    ご挨拶のあと、撮影時のルールと注意事項をお話します。
    そしてみなさんの『こう撮りたい!』を伺い、撮影成功までの道作りをいたします。
    パドックで撮影(カメラの設定は都度お伝えします)
    本場場で撮影(カメラの設定は都度お伝えします)
    まとめ&解散(その後もご自身で引き続き楽しく撮影していただいてOKです)
  • こんな方を対象としています

    動物をしっかりピントを合わせて撮影してみたい方
    動きの速い動物をカメラに収めることで、カメラとさらに仲良くなりたい方
    馬のおもしろい表情などもおさめてみたい方
  • 受講料の説明

    東京競馬場までの交通費と東京競馬場入場料・場内での飲食代は別途ご用意ください。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    【雨天開催します】
    雨でも行う競馬は、ピントの合わせ方が少し難しくなりますが晴天では撮れないようなまた違う迫力になります(カメラ用の雨具をご持参ください)!

    【カメラについて】
    一脚・三脚・フラッシュは使用禁止です。
    競馬場が広いので、望遠レンズ(300mm以上)のものをお持ちください。
    (世の中レンズレンタルなどもありますが、どうぞご無理のない範囲でどうぞ)
    (貸出はありませんが、こちらで持参の400mmズームレンズで撮影体験もできます)
    メモリーカード・バッテリー充電などもお忘れなきように。

    【ご参加について】
    場内では移動がありますので、たくさん歩ける靴や服装をおすすめします。

    【以下の方はお申込みいただけません】
    プロカメラマン

review

レビュー

  • 2

  • 楽しかった!( 2 )

  • 勉強になった!( 2 )

  • 行く価値あり!( 2 )

  • 男性

    この講座は「競馬と競馬場の印象がガラッと変わる講座」でした

    馬の性質から競馬の見方、広大な競馬場の歩き方、そして写真の撮り方などポイントを押さえつつ、競馬の楽しみ方&撮り方を初心者にも興味が持てるように話してくださいます。
    個人的には競馬場の舞台裏が新鮮かつ衝撃で、馬が安全に走り、それを楽しむ我々がどのような努力に支えられているかを実感できました。
    ちょっと面白かったのは、競馬場に集まっている方々がとてもいい人に見えること。お金を賭ける場所だからでしょうか、諸々節度ある感じを受けました。真剣に賭けておられますし。
    機会見つけてまたぜひ出掛けたいと思っております。
    ありがとうございました。
    *:感想遅くなってすみません。

  • 男性 50代

    この講座は「楽しい講座でした。」でした

    競馬場での撮影マナーや、パドックや本馬場での撮影ポイントを教えて頂き、大変参考になりました。
    撮影のポイントのメモを頂きましたので、参考に再度チャレンジしてまいりたいと思います!
    (メインレース しっかり頂きました!)

  • more

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています