写真の感想力を鍛える水曜夜

誰かの作品を見た時、「いいですね!」「キレイ!」とかそういうこと以上にもうちょっと気の利いたことが言えるようになるための講座です、

  • 開催回数

    0
  • 受けた人

    0
  • 受けたい人

    3
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

 【2015年のPHaT PHOTO写真教室文化祭で好評を得た「作品感想テクニック」のテーマを一般に向けて実施します!】

誰かの作品を単に「キレイですね!」とか「かっこいいですね!」以上に、本当はもっと感じていることがあるのに上手く表現できない……

本人目の前にしたらなおさら気まずい・・
そんなモヤモヤな思考を整理して伝えるためのロジックがあります。

とはいえ、そんなかしこまったものでもありません。
お酒でも片手に軽く酔ってるくらいが、ちょうど良い。
でも、居酒屋トークよりは少しまじめに。

なによりも、そんな「感想力」の幅を拡げることは、
自分の作品制作の拡がりにも大いに貢献します。

※この会は原則として作品に対して”講評”するものではありません。
あくまで”勝手に深読みして、できるだけイイカンジに感想を述べる”ことを学び実践します。

■レクチャー内容
・「三角形ロジック」を使った作品の読み取り方の解説。
・ひらめくためのヒント
・持ち寄った作品を使って実践:参加者みんなでクロストーク

■こんな人におススメ!
◯作品について意見や感想を求められた時に言葉に困る人
◯グループ展などに行ったら、うっかり作家本人がいたりして感想を求められて言葉に困る人。
◯とにもかくにも、もうちょっと気の利いたことが言えないものかと思っている人

&& 作品持ち寄って実践もしますので、提出者にとっては
◯自分の作品において、違った角度からの意見がもらえるでしょう
◯あと、褒められて伸びるタイプの人には最適です

○持ち物:A4以上にプリントした作品をお持ちください。
[+]許可を得ていればご自身の作品でもなくても構いません。

この講座の先生

本多 俊一

デザイナー・写真&写真教室講師でもあるクリエイター

愛知県生まれの東京育ちです。小さい頃アメリカにいたこともありました。
制作会社でグラフィックデザイナーとしてWebサイト構築をメインにDTP、映像制作、写真撮影などを経て、
写真関連中心へワークシフトを地味に展開していった結果、2015年より独立体制になりました。

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数0

教えた人数0

こんな方を対象としています

写真教室などに通ってたり、誰かの作品に触れることが多い方(個展やグループ展に行って作家さんに話すことがあるなど)
※写真意外でも絵画・イラスト・など他ジャンルのアートでも歓迎します。

受講料の説明

ワンドリンクつけます。持ち込み・シェア歓迎。

受講する際は以下をお読み下さい

ご自身の作品があれば一枚お持ちください。
サイズ感はA4程度以上。
※許可を得ていればご自身の作品でなくても大丈夫です。

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:銀座・大手町

    受講料:¥ 1,500

この講座の関連ツイート

Page Top