小さな刺しゅう教室 初心者でもつくれる本格ワッペン

オシャレなワッペンつくりを通して、刺しゅうの技術を学ぼう

learn

こんなことを学びます

 初めての方でもつくれる、本格的な刺しゅうのワッペンづくりの教室です。

刺しゅう・縫製のプロの現場で働き、キャリア20年を超す(独学+仕事歴通算で)yukariさんが、刺しゅう糸を切る適切な長さから針への通し方といった基礎から丁寧にお教えする初心者向けのワークショップでありながら、確かな技術を学ぶことができます。

この講座は毎週土曜日に開催していて(5週目休講)、2回の受講で1つの作品を完成させます。

1回目は7/2と7/16の奇数週に開講。

2回目は、7/9と7/23に開講します。2回目の受講は、7月以降の偶数週にも振替が可能です。受講費は別途4,000円かかります。ご予約は、1回目の受講時に承ります。

課題は毎月変わり、新しい技法や素材を体験できるようにしています。7月の課題は「カミナリ」。竹ビーズという長さのあるビーズとスパンコールで仕上げていきます。作例写真以外にも、カラーは数種類からお選びいただけます。

幾何学的なラインとメタリックな質感で、男女問わずコーディネートしやすいワッペンになります。ブローチにして洋服と合わせたり、カバンにつけたりと、お好みの用途で楽しんでください。

クールな雑貨をつくりながら、刺しゅうの技術を基礎から習得してみませんか。

teacher

この講座の先生

この講座の先生

菊地 由加理

刺しゅう・縫製のプロの技術を学べる

yukari
文化服飾学院オートクチュール専攻科卒業後、プレタポルテ(高級婦人服)の縫製を経て、「刺しゅうをもっと生活に身近にすること」をテーマに作家活動を開始。「yukari kikuchi」名義で、刺しゅうをメインにしたバッグなどの小物を制作する。

Thumb 53cbc357 7f5f 44a3 b42a 976448aea58f

この講座の主催団体

はじめるアトリエreboot

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    3時間程度

    <当日のレッスンの流れ>
    *1回目と2回目すべての工程です

    1 刺繍枠にオーガンジーを張る
    2 型紙の図案をチャコペンで写す
    3 アウトラインにブレードを縫い付ける
    4 竹ビーズとスパンコールを縫い付ける
    5 ワッペンの土台となるフェルトをつける
  • こんな方を対象としています

    刺しゅうをはじめてみたい方
    かわいい雑貨が好きな方
  • 受講料の説明

    材料費込み
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    【持ち物】
    12cmの刺繍枠をお持ちの方はご持参ください。お持ちでない方は、750円で購入いただけます。

    【受講回数】
    作品は2回の受講で完成します。2回目は受講費が4,000円かかるので、合計10,000円で完成する旨、ご了承ください。