Premiere Pro CC×AfterEffectsCC 入門

PremiereにAfterEffectsを連携させてみましょう!

learn

こんなことを学びます

 Premiere Pro CC でムービーを編集するとき、
ツールとしてAfterEffectsをポイントに使うだけで、
表現の幅が大きく広がります。

AfterEffectsは習得が難しいイメージがありますが、
せっかくCCを使っているなら、まずはピンポイントで使うところから始めてみましょう。
ムービーのオープニングタイトルをAEで作って合体させるだけで、Premiereだけではできない多彩な表現が可能になります。

Premiere ベースでムービー編集をしている人に、
「ここはAEを使うと便利」
「この表現はAE効果を入れるとベター」
そんな連携方法をピックアップしてTIPSを紹介します。

[開催:4回 受講者:30名]

▼内容

■AfterEffects CCでAdobe Bridge CCを使う
タイトルや背景など、Bridgeのプリセットを活用してみましょう。
Premiereだけでは作り出せないアニメーションが多数登録されています。
・プリセットの活用と保存
・コンポジションへ適用
・作品に合わせてタイトルや背景を仕上げます。

■Premiere Pro CC との連携
・Premiereへの読み込み
・AEから持ってきたタイトルや背景を編集に組み込み、仕上げます。

■AfterEffectsのエフェクトを使って炎を作る
AfterEffectsと言えば、人気が高いのが「炎」の表現を、標準のエフェクトを使って作ってみましょう。

■参加者&講師&主催者で交流を深めよう(懇親会・自由参加)
講座に参加したメンバーと講師、主催者で懇親会を行います。つい先ほどまで一緒にワークショップに取り組んだ仲間なので、皆さんすぐに打ち解けて、講義内容や映像業界、お仕事の話題で盛り上がります。 参加自由&途中退席OKです。
ぜひ参加ください!

▼対象

・Creative Cloudを活用して、Premiereに+αとしてAfterEffectsを使ってみたい方
・PremiereとAfterEffectsを連携させる流れを知りたい方
・タイトルをもう少し多彩に編集したい方
・EDIUSなど、ノンリニア編集ソフトにAfterEffectsをプラスしたい方にも
・Adobe Bridge CCを使って、多くのプリセットから選んだモーションをAfterEffects CC上でタイトルに適用し、Premiere Pro CC で仕上げる一連の流れを体験します。
※Premiere Pro CCの基本操作が出来る方が対象です。

●受講後像
・Premiere ProとAfterEffectsの役割の違いがわかります
・ムービー編集にAfterEffectsで作った素材をプラスする流れがわかります
・ムービー編集ソフトとAfterEffectsを使い分けて表現の幅を広げるきっかけになります

▼参加費

4,000円(税抜)
※弊社ご登録者様への割引等は対象外となりますので、予めご了承くださいませ。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格(税込)

¥4,320

受けたい
158人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

河野 緑のプロフィール写真
ノンリニア編集インストラクター
河野 緑

旧トムソン・カノープス社をはじめとして企業でのノンリニア編集インストラクターとして活動。現在は独立し、オフィス・ユニコ代表としてセミナ―の企画・運営、書籍およびDVDの出版などを行っている。動画編集のスペシャリスト。
https://www.facebook.com/midori.unico?ref=hl

この講座の主催団体
  • 864人
  • 394回
Fellows Creative Academy

【クリエイターの「学びたい」気持ちをサポート!】

フェローズはクリエイティブ業界専門の人材エージェント。常にスキルの向上が求められるクリエイターの学びの場を提供するため、Fellows Creative Academyを開設しました!

学んだ後、しっかりと就職のサポートができるのは、『フェローズだけ』。派遣・紹介予定派遣・正社員・委託請負と様々な雇用形態でクリエイターになりたい!をサポートします。

一部公開していない講座もご用意しておりますので、気になる講座やリクエスト等ございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。

主催団体に質問する 教室ページをみる

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    19:00~    受付開始
    19:30~21:30 セミナー
    21:30~22:00 懇親会

    ■AfterEffects CCでAdobe Bridge CCを使う
    タイトルや背景など、Bridgeのプリセットを活用してみましょう。
    Premiereだけでは作り出せないアニメーションが多数登録されています。
    ・プリセットの活用と保存
    ・コンポジションへ適用
    ・作品に合わせてタイトルや背景を仕上げます。

    ■Premiere Pro CC との連携
    ・Premiereへの読み込み
    ・AEから持ってきたタイトルや背景を編集に組み込み、仕上げます。

    ■AfterEffectsのエフェクトを使って炎を作る
    AfterEffectsと言えば、人気が高いのが「炎」の表現を、標準のエフェクトを使って作ってみましょう。

    ■参加者&講師&主催者で交流を深めよう(懇親会・自由参加)
    講座に参加したメンバーと講師、主催者で懇親会を行います。つい先ほどまで一緒にワークショップに取り組んだ仲間なので、皆さんすぐに打ち解けて、講義内容や映像業界、お仕事の話題で盛り上がります。 参加自由&途中退席OKです。
    ぜひ参加ください!
  • こんな方を対象としています

    ・Creative Cloudを活用して、Premiereに+αとしてAfterEffectsを使ってみたい方
    ・PremiereとAfterEffectsを連携させる流れを知りたい方
    ・タイトルをもう少し多彩に編集したい方
    ・EDIUSなど、ノンリニア編集ソフトにAfterEffectsをプラスしたい方にも
    ・Adobe Bridge CCを使って、多くのプリセットから選んだモーションをAfterEffects CC上でタイトルに適用し、Premiere Pro CC で仕上げる一連の流れを体験します。
    ※Premiere Pro CCの基本操作が出来る方が対象です。

    ●受講後像
    ・Premiere ProとAfterEffectsの役割の違いがわかります
    ・ムービー編集にAfterEffectsで作った素材をプラスする流れがわかります
    ・ムービー編集ソフトとAfterEffectsを使い分けて表現の幅を広げるきっかけになります
  • 受講する際は以下をお読み下さい



    ※遠方からお越しの予定の方へ※

    開催3日前までに開講の有無を決定させていただいております。
    開催人数に達しなかった場合は、開講見合せとなります。
    遠方からお越しの場合は、事前にご連絡いただけますと
    お申し込み状況をお伝えすることは可能です。

review

レビュー

  • 13

  • 楽しかった!( 5 )

  • 勉強になった!( 9 )

  • 行く価値あり!( 5 )

  • 男性 40代

    この講座は「AferEffectsとPremierProの連携が理解できるようになる!」でした

    PremierProの知識は少しあったもののAfterEffectsの知識が全くない状態で講座を受けました。講師の方の説明が丁寧だったので短時間にも関わらずAferEffectsの基礎を学ぶことができました。前提条件として、PremierProの知識があれば、講座の内容についていけます。AfterEffectsを学びたい初心者には触りとして良い講座だと思います。

  • その他 30代

    この講座は「premiere、aftereffectの良い所どり^_^」でした

    premiereとAftereffectの良いところどりな内容です。先生の説明とハンドアウトも分かりやすいです。触った事ある人で、何か忘れてるなぁとか、そんな事が出来るんだと学びも多いので、おススメです。
    フェローズスクール、色んな講座リピしてます。Windowsですか教室にあるので、ノートパソコン持って行かなくていいのが楽♪スタッフさんも親切で、また違うクラスも受けてみたいと思います。

  • 男性 50代

    この講座は「とても勉強になる」でした

    短時間で色々と教えてもらえるので、とてもコスパの良い講座です。
    但し、ある程度Pr×Aeの操作が出来ないと、多分追いついていけないと思うので、少し慣れてから受講した方が良いと思います。

  • W2

    女性

    この講座は「全くの初心者は受けてはダメ」でした

    どちらかの講座をしっかり受けてから参加した方がいいと感じました。
    最後製作したデータをもらえるそうですがメールで送るかUSBメモリを持参な感じです。
    今回は編集ソフトを持っていなかったので持ち帰りはしませんでした。

  • 男性 40代

    この講座は「勉強になる講座」でした

    先生が一生懸命みなさん一人一人をサポートしてくれました。簡単な基礎は教わったので後は実践で頑張り帯です。ありがとうございました。

  • more

    この主催団体の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています