大切な人のためのハンド&ショルダーマッサージ 実践ワークショップ

タッチングはコミュニケーション! 簡単なワークをとおして、ご家族の方などに、 ハンド&ショルダーマッサージをして差し上げられるようになります

learn

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
ハンドマッサージ、ショルダーマッサージを二時間でマスターしていただくために、理念や前提となる注意点から相モデルとなっての実際にマッサージしていただくなど、一連の流れを学びます。

<こんなことが出来るようになります>
ワークショップ体験後は一人でご家族などにハンド&ショルダーマッサージができるようになれます。介護などの場や、コミュニケーションの一環など幅広く応用できますので、ぜひあなたなりに実践してみてください。

<こんな風に教えます>
屋内で、少人数制のグループで丁寧に教えます。
レクチャーとワークを組み合わせた二部構成です。

講師の一方的な説明にならずに参加者の皆さんと対話する形式で、
自由に楽しく学んで頂きます。

<持ち物>
スポーツタオルを2枚ご持参下さい。

<定員>
8名
(開催スペースに応じて変更の可能性があります)
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

新宿・代々木

価格(税込)

¥5,000

受けたい
34人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

尾谷 一葉のプロフィール写真
誰も教えてくれなかった 大人のメイクレッスン
尾谷 一葉

一葉化粧塾主宰
https://www.firstmakeuplesson.com
朝日カルチャーセンター講師
趣味学習サービス“shummy”メイクレッスン講師
尾谷一葉(Otani Ichiyou)

資生堂美容学校卒業後、資生堂美容室勤務。
その後の美容部員経験により、メイクの技術・提案法を学ぶ。
お客様へじっくりと対応するため独立、一葉化粧塾を開業。
個人メイクレッスン、東京大学付属病院にて“ナースの方へのナチュラルメイクレッスン講座”などを担当。

2009年渡英し英国赤十字セラピューティックケア、スキンカモフラージュメイクの修了証を取得。
2010年より株式会社ロングテーブルにて大人のメイク講座を開催。2016年より朝日カルチャーセンターにて講師を担当すると、開催のたびに満席御礼となる。

2017年よりオンラインによる趣味学習サービスshummy(シュミー/NTTぷらら)のメイクレッスンを担当し好評を得ている。
3児の母。

一葉化粧塾ホームページ https://www.firstmakeuplesson.com

この講座の主催団体
あなたの研鑽、学びを応援します

ワークショップ、セミナー、企業研修、コンサルティングを行っている会社です。

主催団体に質問する 教室ページをみる

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール


    テキストを読みながら、ハンド&ショルダーマッサージとは? というところから、考え方、注意点などを座学で学びます。

    その後、お互いをモデルに(相モデル)マッサージの実習をして、体感と共に覚えて頂きます。

    肩と背中のマッサージ実習の後、ハンドマッサージの実習をします。

    最後に質疑応答で、終了です。

    テキストにはイラスト付きの手順が載っていますので、振り返りやその後の練習にお役立て下さい。


    開始〜40分
    テキストを読みながら、座学。

    〜35分
    肩と背中のマッサージ実習。

    ~30分
    ハンドマッサージ実習。

    〜15分
    質疑応答・ 意見交換をして終了です。

    (参加人数が少人数となった場合に、若干早めに終了することがあります。)
  • こんな方を対象としています

    特に資格や職業を問わず、広く一般の方を対象にしています。

    着衣のまま手軽に行えるハンド&ショルダーマッサージですので、いつでもどこでも即座に実施でき、特に各種医療関係者や介護職者にとって非常に有意義なスキルです。

    そのため当初は医療職、介護職、看護職者をメインに実施していましたが、一般の方にもご興味をもっていただいております。
  • 受講料の説明

    ・受講料には場所代、お持ち帰りいただける資料代、ワークショップ受講料が含まれています。
    (当日に別途実費の発生するようなものはございませんし、何かの購入をご案内することもございませんのでご安心ください。)
  • 受講する際は以下をお読み下さい


    最低限のマナーを守れる健康な方であれば、ご年齢などを問わずどなたでもご参加ください。ご一緒にハンド&ショルダーマッサージを体得して、日常にいかしていきましょう。

    ご参加に際して特にご注意いただくことはございません。なにかわからないことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています