ロゴデザインとブランディングの上手な頼み方|生明塾

ロゴデザインやブランディングを依頼する前に、発注者が知っておくべきデザインやコンセプトの基本概念や注文のコツなどを学べる、平日夜の座学講座。

  • 開催回数

    3
  • 受けた人

    18
  • 受けたい人

    61
  • 感想読む

    10

こんなことを教えます

企業やブランドの「顔」となる、ロゴタイプやエンブレム、そしてVI(ビジュアル・アイデンティティー)。
顧客や取引先が持つ印象や心象は、そこから始まります。

どのような形で、どのような色で、どのような書体で、企業やブランドを表せばよいのでしょうか。
どうすれば、その業務や特徴、使命や目標、展望や志を、視覚表現に反映できるのでしょうか。

ロゴタイプも、VIも、そしてブランディングも、それらは企業やブランドの業績向上に貢献し、また、それに相応しいものでなければなりません。
似つかわしくない看板や名刺、違和感を覚える広告やWebサイト、しっくりこないコーポレートカラー。
はたして、そこにはきちんとした「コンセプト」はあったのでしょうか。

当講座では、新規の企業やブランドの設立しようとする方や、イメージ戦略を改めたいと考えている方々に、ぜひ、知っておいて欲しい事柄を解説します。


★ 会場は、御茶ノ水駅前の『デジタルハリウッド 東京本校』で開催します ★


■ 当講座で学べること
○ イメージ戦略の「コンセプト」とは、何か
○「コンセプト・メイキング」は、どのように行うのか
○ コンセプトから、どのように「ビジュアル化」をするのか
○ 依頼側も知っておくべき、グラフィック・デザインの重点
○ ブランディングやVIの制作は、どのようなデザインプロダクションやデザイナーに依頼すべきか
○ 依頼する際に、何を伝えればよいか
○ コストはいくらぐらいかかるのか
○ ブランディングの保守にとって、大切なことは何か


■ 当講座で得られること
○ イメージ戦略を計画する際に必要な知識
○ ブランディングやVIの制作を依頼・発注する際に必要な知識


■ 当講座の特徴
○ 見やすい明解なスライドや、様々なWebサイトや資料などを提示しながら、
 わかりやすく、やさしく丁寧に解説します。
○ 講義後に、質疑応答の時間を設けます。
○『デジタルハリウッド 東京本校(御茶ノ水)』内で開催します。
○ 講座の後に「お疲れ様会」と称する懇親会も、近隣で催します。
 ※ ご希望の方のみの、自由参加です。


■ デジタルハリウッド 東京本校 へのアクセス
○ JR「御茶ノ水駅」聖橋口より徒歩1分
○ 東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」B2出口直結
○ 丸ノ内線「御茶ノ水駅」より徒歩4分
所在地:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 4F
Webサイト:http://school.dhw.co.jp/school/tokyo/index.html


■ 持参いただくもの
○ お名刺(ご挨拶と交換をさせていただきます)
○ メモを取るための筆記用具やデバイスなど
※ 会場の電源とWi-Fiをご利用いただけます。
※ ご利用いただく椅子に、幅30cmほどのテーブルが設置されています。
※ 講義中の録音などは、ご遠慮ください。


■ 主催者
生明塾 by AZM Design

この講座の先生

生明 義秀

アートディレクター,デザイナー,講師

AZM Design 代表 < http://www.facebook.com/azm.design.tokyo >
Taki O...

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数53

教えた人数234

当日の流れとタイムスケジュール

■ 所要時間
約90分程度(途中参加、途中退出も可能です)

■ 講座の流れ
1. 講座概要説明(約5分)
2. 解説(約75分)
3. 質疑応答(約10分)
※ 講義時間や時間割は、変更となる可能性があります。

■ お疲れ様会
○ 参加ご希望の方は、講座終了後、教室にそのまま残ってお待ちください。
○ 皆で会場を出たあと、近隣の会場に一緒に移動します。
※ 1.5時間ほどで、解散をする予定です。

こんな方を対象としています

□ 起業や新規ブランドを起こし、これからロゴタイプやVIを用意しようと考えている方
□ 企業やブランドのイメージ戦略を練り直そうと、検討している方
□ ブランディングやイメージ戦略を、どこに相談してよいか悩んでいる方
□ 自社の事業に、どのようなコンセプトやVIが適しているか判断したい方
□ ブランディングやイメージ戦略、興味がある方

受講料の説明

参加費に場所代は含まれています。
参加費の他に、一切費用はかかりません。
※ 自由参加の「お疲れ様会」では、別途、参加費を集めます。

受講する際は以下をお読み下さい

□ お名刺をご用意ください。ご挨拶と交換をさせていただきます。
□ 筆記用具などは、ご持参ください。
□ 筆記用具だけで受講は可能ですが、コンピュータのご持参・使用も自由です。
□ 会場の電源とWi-Fiをご利用いただけます。
□ 講義中の録音などは、ご遠慮ください。

感想 10

楽しかった!

( 3 )

勉強になった!

( 10 )

行く価値あり!

( 3 )

男性 50代

この講座は「基本的な視点を改めて認識できた」でした

ロゴを発注する以前に、コンセプトをきちっと固めておくという基本的な視点を改めて認識できた。ビジュアルに関する説明も勉強になった。プレゼン資料を作成する場合の参考にしたい。

女性 30代

この講座は「とってもためになるお話が満載」でした

ロゴデザインの依頼を発注するにあたっての講習でしたが、私は普段依頼を受ける側ですが参加させて頂きました。結果、期待以上のお話を聞く事が出来て本当にありがたかったです。依頼をする側にとって大事なことはデザイナー側も知っておくべきことで、基本的なことでも出来てないことや、大事なこと、気づかされること、これからの仕事の仕方にとっても役立つ講習でした。数々のお仕事をされてきた先生だからこそ、とっても説得力があり、ポイントが満載で時間が本当にあっという間に過ぎてしまいました。もっとお話聞いていたかった!先生も魅力的で楽しかったです。是非また開催してください。
次はデザイナーにむけてのロゴデザインの仕方もお願いしたいです。本日は貴重な時間を本当にありがとうございました!!

女性 50代

この講座は「ロゴデザインのできるまでの流れが解る講座」でした

ぼんやりしていたロゴの存在が
明快になりました。
イメージをビジュアル化するために
基本のコンセプトをしっかり見直すことが
重要であることを再認識しました。

男性 30代

この講座は「ためになる講座でした」でした

お話がおもしろくもっと聞きたいと思える授業でした。
お願いの仕方として自己理解の大切さを学べました。
個人的には広告の選定方法なんかもアドバンスであるともっと受けたく思いました。

男性

この講座は「頼むためにしなければいけないことが分かる」でした

デザインは自分で勉強しても、とても無理だと思っている人間です。人に頼むしかないと思い、この講座を受けました。デザイナーさんがどういう仕事をしていて、どんな情報を必要としているのかが分かりました。また、デザイナーさんによい仕事をして頂くために、頼む側がしなくてはいけない仕事も分かりました。大変有意義でした。

女性

この講座は「先生の言語化は、本当にわかりやすいです。」でした

デザイナー側の気持ちと頼む側の思いがよくわかります。
互いに、高めあえる存在になるために、どう伝えたらいいのか、よくわかりました。

人気講師をこのような価格で受講でき、本当に感謝です。
お忙しいと思いますが、自分で作る方のクラスの開講も楽しみにしております。

女性 20代

この講座は「基本を学べる講座」でした

わかりやすく親切に教えていただきありがとうございます!
CIとVIの掘り下げたセミナーがあったら嬉しいです。

男性 40代

この講座は「益々」でした

無知で仕事上苦手な分野に入りますが、講義の中で基礎を見つめれば見つめるほどに興味深く、
益々勉強を深めたい分野だと思いました。

女性 30代

この講座は「知識がない依頼者の視点で進めてくれる講座」でした

この先生の講座は2回目。ズバズバと言ってくれる所が気持ちが良い。ロゴや企業のブランディングは知識がないゆえに言いなりでお願いしてなんかイメージと違うものが出来上がってしまいがち。こういう流れで依頼をするとこうなる、のような説明がとても分かりやすかった。色の知識を知っているだけでもだいぶ違う。

女性

この講座は「究極まで分かりやすくした講座」でした

先生の講座をはじめて受講しましたが、感動しました。ベテランの経験を軸に、ブランディングの核をポイントを掴んで話してくれて、簡単に頭に入りました。
ブランディングは幅が広くて分かりにくいと思っていたけど、目が覚める気持ちでした。

プレゼンテーションのコピーがあれば、記入しながらかけるので、尚よかったな、と思います。また、CI、MI などブランディング用語をだされる際は、知らない人に話す前提で用語集や解説が欲しいと感じました。
しかし、フォローアップがしっかりしていて、後からプレゼンテーションの内容をみんなに送ってくれることになり感謝してます。

ストアカで、webに特化しないデザイン講座の基本編の開催を切望します。
◯×△など基本のデザインの話や、深い経験からくるノウハウを参考例とともに教えてほしいです。
イラレやフォトショや写真に特化したデザイン講座は、希望します。

また、本気でデザイナーを目指す人のための数回講座も開催してほしいです。
どうか、よろしくお願いします!

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:秋葉原・御茶ノ水

    受講料:¥ 1,500

この講座の関連ツイート

生明 義秀 さんの他の講座

Page Top