iPhoneアプリ開発・体験講座

2時間でアプリを一つ作りましょう☆

learn

こんなことを学びます

 iPhoneアプリを自分で作ってみたい人のための体験講座を開催します。
この講座はプログラミング初心者の方が対象。当日は、iPhoneのカメラを使用したジョークアプリの開発を通して、Xcodeの使い方、コードの書き方などを体験して頂きます。

プログラミング経験は全くなくても大丈夫!講座当日は2時間で1つのアプリを作成し、お持ちのデバイスに入れて動かします。ぜひ楽しみながらアプリを作ってみましょう!
84人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:渋谷・恵比寿

    受講料:¥ 2,000

teacher

この講座の先生

Kuwajima Naoya

コンセプトは「楽しく♪」

小学生の頃からプログラミングに触れ、ゲーム制作を通じ作曲、CG、プログラミング等を一通り経験する。
高校生時代は、Webデザイン会社に所属しデザインの基本を学ぶ。
大学卒業後は、シスコシステムズ合同会社を経て、株式会社COLLESTAを立ち上げる。
Obje... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ○集合・開始
    ○講師自己紹介
    ○Storyboardを使い画面(インタフェース)を作成
    ○プログラムの基本を一部説明
    ○プログラムの記述
    ○完成!
  • こんな方を対象としています

    対象)高校生、大学生、社会人
    プログラミングに初めて触れる方や、過去にやっていたが再びやりたい方。
    ☆初めての方、歓迎です☆
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    《持ち物》
    ① Mac (Mac OSX Ver10.8(Mountain Lion)以上)
    *スペックの確認方法はこちら
      ⇒https://www.apple.com/jp/osx/how-to-upgrade/

    ② iPhone/iPad
    iPhone4以降
    iPad2以降
    iPad mini
    iPod Touch(第4世代以降)
    ※iOS6以上

    《事前準備》
    iPhoneアプリの開発には「Xcode 5」という開発環境が必要です。
    Xcode 5は無料でダウンロード&インストールできます。

    ダウンロードは下記サイトより(Mac本体で下記URLを開いてください)。
    https://itunes.apple.com/jp/app/xcode/id497799835?mt=12

    ダウンロードが終わりましたら、自動でインストールが開始します。
    当日までに、このインストールまで終えてください。

    《デバイス貸出について》
    MacおよびiPhoneは貸出のご用意がございますので、
    お気軽にお問い合わせ下さい。
    ※数に限りがございますので、ご希望に添えない場合もございます。