使えるポジショニングマップとPPM

デザインや商品企画の定番、ポジショニングマップとPPMを使えるツールにしよう

learn

こんなことを学びます

ポジショニングマップとは何か?
どういう目的でそれをつくるのか?
そのための効果的なテクニックとは?
等を具体的に体験を通して学びます。
まず最初に添付画像のような具体例を見せて説明します。
次に具体的なテーマに沿って、マップ作りをやっていただきます。
約1時間半を予定しています。
私の他の講座で、マーケティングの話によくでてくる、
もう一つの有名な分類方法「PPM(プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント)」も
企画していましたが、それも、ここでやったほうがいいとおもい、統合することにしました。
掲載している最初の画像はイメージのポジショニングマップ、
2番目は価格をタテ軸にとったよくある商品のポジショニングマッップ、
3番目は掃除機のPPMです。

20人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:横浜・みなとみらい

    受講料:¥ 1,500

過去に開催した日程一覧

  • 2016/11/19 (土) 10:30AM-

    JR線 新宿駅 徒歩2分

      住所:講師の要望により予約者のみに開示

    この日程の参加者:

    1 / 4

本上 文士 さんの他の講座

teacher

この講座の先生

本上 文士

工業デザイナー&フードコーディネーター

千葉大学工学部工業意匠学科を卒業後、イタリアおよびドイツのデザイン事務所に4年間勤務の後帰国。
都内にて工業デザイン事務所を自営。
傍ら、都内のデザイン専門学校やベルリン芸術大学にて、客員教授・講師を務める。
2000年頃より、以前より興味のあった「食」分野の仕事... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    まず、ポジショニングマップとPPMとは何か、ということを過去の実例をもとに説明します。
    次に来られた生徒さんの目的をあらかじめ伺っておいて、その目的に近いテーマを選んで、ポジショニングマップとPPMを体験してもらいます。
    最後に講評をして、今後の活用方法を相談します。
  • こんな方を対象としています

    さまざまな商品(工業製品ばかりではなく、サービスも含む)の企画に携わっている方。
    技術畑や営業畑のはこだわりません。
    様々な分野の方の参加が理想的です。
  • 受講料の説明

    他は一切不用。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    はさみとスティックのりかテープのりを持参してください。