『スタンフォードの英語ができる自分になる教室』を正しく読む(後編)

辞書不要でガチの英文を読む勉強会です。文法や文脈を正しく理解できるようになります。

learn

こんなことを学びます

 英語を原文で読みたいすべての皆さま

こんにちは。
『翻訳しないで英文が読める!難しい語に「ルビ」を振る英文読解支援アプリ
「英読(えいどく)」の開発者、藤田より道です。(iOS版もリリースしました!)

本セミナーでは、スタンフォード大学の人気講師・ケリー・マクゴニガルさんの「英語ができる自分になる教室」を、構文理解に主眼を置いて、正しく読み解いていきます。
(今回は前・後編2回コースの後編です)

正しく読むための訓練ができると同時に、マクゴニガルさんの英語学習ノウハウも学べます。ひと粒で二度おいしい、お得なセミナーです (^^)

市販のテキストには単語・熟語の解説だけでなく、日本語訳(対訳)も掲載されているので、ざっと意味を取るだけなら問題はないかと思います。

ですが、本当に、正しく読めているでしょうか?
意外とあいまいなまま、理解した気になっているとしたら、TOEICや入試問題などで点が伸び悩んでいる原因がそこにあるかもしれません。

セミナーの中では、難しい構文が理解しやすくなるシンプルかつ効果的な手法(藤田メソッド)をお教えいたします。
(1~3月の「スティーブ・ジョブズの伝説の講演を正しく読むセミナー」でも絶賛を頂いております)

この機会に、是非、英語を正しく読むメソッドを自分のものにしてみませんか?
私がそのガイドを務めさせて頂きます (^o^)

尚、教材は下記を使用します。
『スタンフォードの「英語ができる自分」になる教室』
ケリー・マクゴニガル (著), CNN English Express編 (翻訳)
CD-ROMがついて1,080円(税込み)とお買い得の教材です。
※本教材を買わなくても受講可能です。

teacher

この講座の先生

藤田 より道

英文を楽しく正しく読めるようにする英語コーチ

TOEIC 935点(L 480,R455)
(特にTOEICのための勉強はせず、原書の読書とニュース英語のヒアリングを通じて英語力を養成)

『辞書不要!! 英文に日本語でルビを振るアプリ「英読(えいどく)」』の共同開発者の1人として、主に独自辞書の作成を担当してきました。... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    1. 自己紹介
    2.英文法のごく簡単な解説
    3. 藤田式構文把握法の説明
    4. マクゴニガルさんの端正な英文を、上記把握法で解読しながら読んでいきます
    (ときどき当てさせて頂きますが、パスしても大丈夫です)
  • こんな方を対象としています

    ・TOEIC300点~600点程度の方
    ・TOEIC600点以上だが、伸び悩んでいる方
    ・マークシート式のテストでは点を取れるが、実は英文理解力に不安のある方
  • 受講料の説明

    参加費にはレッスン代、当日教材代、場所代が含まれます。
    (テキストの書籍は含まれません。別途購入をお勧め致します。尚、なくても当日の受講には支障ありません)
    尚、これまでに、藤田より道のセミナーを受講されたことのある方は1,000円キャッシュバックさせて頂きます(実質 2,000円になります)。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    可能な範囲で、予習しておいて頂けると、当日の理解がスムーズになります。