お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【スキマ時間にできる!】電子書籍で印税収入+αを得る4ステップ

オンライン

【スキマ時間で稼ぎたいあなた】電子書籍は印税以外にも、リターンが大きいって知ってましたか?その秘密を家で稼ぎたい方限定で詳しく教えます!

こんなことを学びます

ご覧いただき、ありがとうございます。
こちらの講座では、電子書籍の制作から出版までの流れを丁寧に教えています。

あなたは以下のような悩みがありませんか?

・本業の収入だけでは不安
・時間に余裕がない
・週末に好きなことができない
・素適なパートナーがいない
など、こういった悩みがあると思います。

これら全ての悩みに共通するのが、お金ですよね。

もし今よりもっとお金があれば、と考えたことはありませんか?
けど本業とは別に仕事をしてたら、時間もないし、
何より儲からなかったら意味がない!
そう思いますよね。

ここであなたに質問ですが、
電子書籍のメリットを知っていますか?

権利収入?

確かにそうですが、
権利収入だけではないって知っていますか?
実はさらに上のレベルがあります。

ビジネスにもレベルがあり、
働いた時間に対してリターンが大きいものが、レベルの高いビジネスです。
電子書籍を出版することは、リターンが大きい、レベルの高いビジネスなんです。

こちらの講座では、電子書籍を出版するだけでなく、
さらに上のレベルについて解説しています。


<権利収入は誰でも作れる!?>

あなたは、電子書籍は誰でも出版できることを知っていますか?

「誰でもって言って、結局難しそう」
なんて思いませんでしたか?

実は、家にいる隙間時間に電子書籍は作れるんです。
なので、隙間時間にお金が入ってくる仕組みを作れる訳です。


<こんなことが学べます>

電子書籍をただ出版するだけでは、より高い報酬を得られません。

私の講座に参加すると、より高い報酬を得られるノウハウが1時間で学べます。


<こんな風に教えます>

スライドを使って、丁寧に教えます。
「分かりやすかった」「スライドが見やすかった」
というお声をいただいております。


<定員>
基本 3名
(要望に応じて変わります)


<最後に>
電子書籍に興味がある方は、最近多くなってきました。
・自分も出版したい
・権利収入を作りたい
など、といった理由が上げられます。

そのような方々にお応えするために、
講座という形で、多くの方に電子書籍の魅力を知っていただきたいです。

もう一人で悩む必要なありません。
一緒にあなたの問題を解決していきましょう!
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

オンライン

価格(税込)

¥2,980

受けたい
5人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込)¥2,980

オンライン受講料に含まれるもの

受講料には、参加費、資料等含まれます。

この講座の先生

電子書籍出版コンサルタント

個人で電子書籍を出版
半年で40冊以上の出版実績!
4冊がAmazonベストセラーに!

読まれる電子書籍を出版する方法を1から教える
【電子書籍オンラインサロン】を運営

今の時代、
電子書籍を出版することは、正直誰でもできるって知ってましたか?

しかし、

読んでもらえる電子書籍を作るのは、また別の話です。

けど、コツさえ掴んでしまえば、簡単に読んでもらえる電子書籍を作ることができます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私が実際に出版してきて、
気付いたこと、注意するべきことを赤裸々にお伝えします。

出版しただけでは、正直レベルが低いです。
あなたのレベルを底上げするために、
読んでもらえる電子書籍の作り方を丁寧に教えます!

あなたのご参加をお待ちしております。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    1時間程度

    <当日の流れ>
    50分 講義
    10分 質疑応答
    • こんな方を対象としています

      ・今の収入に不安がある方
      ・自由な時間をあまり確保できていない方
      ・週末に好きなことができない方
      ・電子書籍に興味はある方
      ・印税収入について知りたい方
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      講座の様子をプロモーションに使う場合があります。
      顔出しNGの方は個別に連絡してください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。