お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

健康経営&SDGs経営講座

オンライン

受注活動・資金調達・人材確保が有利になる健康経営とSDGs経営をまとめて学ぶ

こんなことを学びます

【こんなことが学べます】
当講座は、健康経営エキスパートアドバイザーであり、2030SDGs公認ファシリテーターでもある講師による、健康経営とSDGs経営をまとめて学ぶ講座です。健康経営とSDGs経営を、あわせて実施することで、働き方改革を推進し、企業価値を高めます。

働き方改革×健康経営×SDGs経営=企業価値向上チャレンジ

ESG投資の拡大に見られる通り、今や、健康経営やSDGs経営に取り組んでいない企業からは、資金も融資金も引きあげられる状況です。
講座では企業価値を高めるための、環境問題、社会問題、企業統治の問題等を自分事として捉え、考える視点が育ちます。また、健康経営・SDGs経営を推進するための、時代背景や実施手順を学びます。
さらに講座では、スライド・動画による学びの他、ブレイクアウトルームを使ったグループミーティングにより学びを深めます。

【こんなことが出来るようになります】
当講座を受けていただくことにより、世界のこと、地球のことを自分事として広い視野を持って判断出来るようになるとともに、健康経営・SDGs経営を推進する具体的な手法が身に付きます。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

オンライン

価格(税込)

¥2,000

受けたい
0人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込)¥2,000

この講座の先生

本気にさせる感動講師

大学卒業後、大手不動産販売会社に入社。営業・マーケティング・教育・マネジメント 等の分野を経験。自分の営業力を伸ばすだけではなく、チーム営業力の強化により実績を劇的にあげる。
1999年、 「世の中にいい影響 (Affect)を与え続けることを使命」とする、教育研修・人材プロデュース会社である「株式会社 アフェクト」を設立し、代表取締役に就任。順調に事業を拡大していたが、2010年に急性心筋梗塞で倒れ、九死に一生を得る。働けない期間や体調不良の苦難の時期から学んだ「人生で起こることの必然性」「人の弱さと強さ」「逆境の乗り越え方・楽しみ方」などを伝えるために研修講師として活躍する。
研修・セミナーでは、知識やテクニックだけではなく、経験談や想いを多く交えて、受講者の気づき・考え・行動・継続(=4K)を促進・創造する「本気にさせる感動講師」として熱血指導している。
現在は体調も完全復活! フルマラソンランナーでもある。

・中小企業診断士
・不動産コンサルティングマスター
・2030SDGsゲーム公認ファシリテーター

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    具体的な内容は次の通りです。

    1. 健康経営が必要とされる背景
     (1)生産年齢人口の減少とダイバーシティ経営
     (2)少子高齢化の進展
     (3)膨れ上がる社会保障費
     (4)人生100年時代への対応
     (5)従業員の不健康が企業活動にもたらす影響
     (6)健康経営の目的
      ワーク:自社の健康課題の抽出
    2. 健康経営の進め方
     (1)スタートは「健康経営宣言」から(経営理念)
     (2)健康経営推進者の選任(組織体制)
     (3)制度・施策の実行
     (4)目指そう健康経営優良法人
     (5)法令遵守、リスクマネジメント
      ワーク:健康経営自社分析とスモールチャレンジできること
    3. SDGsとの連動
     (1)SDGsとは?
     (2)SDGsの17ゴール
     (3)169のターゲット
     (4)169のターゲット
     (5)169のターゲット
     (6)SDGsによる企業価値向上
      ワーク:組織で取り組むSDGs
    4. 健康経営&SDGs経営導入手順
     (1)SDGs経営の5ステップ
     (2)健康経営の5ステップ
     (3)社員教育研修サポート

    各章20~25分で合計90分の予定です。
    • こんな方を対象としています

      健康経営・SDGs経営を取り入れたいと考えている経営者・人事担当者・推進担当者の皆さん
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      参加にあたって「Zoom」操作等は下記のことをお願いいたします。
      ・入室管理のため、お名前を「漢字フルネーム」にして参加してください。入室する際に入力するか、入室後自分の画面を右クリックして「名前の変更」から変更できます。
      ・カメラは「オン」にしてご参加ください。
      ・セミナー中、講師の指示があるまでマイクはミュートにしてください。
      ・参加はお一人、一つのアカウントでお願いいたします。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    0

    開催リクエスト受付中

    オンライン
    1

    開催リクエスト受付中

    オンライン