お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

男子の性と接し方~理解して尊重する子育て~教師も聞きに来る講座です

オンライン

性教育とは、教科書みたいな話ではなく、日常の接し方の積み重ね。生きる力をUPして幸せに生きてもらうために、親はどんな心構えでいるべきか。

こんなことを学びます

こちらは、別名「家庭と地域で伝えるいのちと性 パート②男子編」です。
(パート①の後に受講されることをおススメします。


パート①②セット受講は下記⇓です。
男子の性と接し方 いのちと性の教育2回コース
(教室ページより
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



対象:
・成人女性限定(4歳未満は男女ともに同室可)

・お子さんの年齢は問わず関係のある話です。0歳から思春期まで大切な話。男子子育て中の方や、子育て支援者など、ご興味のある方どなたでも

家庭だけでなく地域全体で子どもたちに温かい声かけや尊重をしていきたいため、どなたでもご参加下さい。


*小中高等学校で開催されている「誕生学スクールプログラム」をベースに、保護者向けに生と性の伝え方をお話しします。

*これまでリアル講座にて、PTA向け講演や、集会所などで毎回人気の講座でした。

*日頃話せない話題を 参加者同士疑問や体験談などをシェアしたり話し合いできます。


<内容>
・男子に読んでもらえる、一緒に読める書籍のご紹介
(知的財産権を守るため、本の題名だけのご紹介となります)

・「こんな時どうする?」を考えます。
例:
お風呂などいつまで一緒に入っていいの?
アダルト動画など見ていたらどうする?
生理の時はどう伝える?
教室でのおふざけ、どこまで許される?
どこから怒るべき?授業中に触る、女の子に距離が近い、、
など

・男子ならではのお悩み、どこまでお話するべき?

・男子の現状について 身近な大人にできる事とは

・心配するべきはどこから?体の変化

・性加害者にも被害者にもさせない方法

・自分を大切に、周りの人も大切にしてもらうために、母だからこそできるサポートとは

・多様性への理解と我が子への声かけ

・男子を尊重するためにするべきこと

・将来不妊にならないよう、気を付けるべきことと伝え方


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(「家庭で伝えるいのちと性 パート①男女編」を先に受講される事をおすすめします
 ⇓下記内容)

・性教育とはどんなことをさすのか?何歳からするべき?
・学校での性教育と家庭・地域の役割
・なぜ、いのちの話が大事なのか(いのち・性を伝える効果的な順番)
・子どもたちはここを見ている、大人の態度で注意すべきこと
・必要以上に悩ませないための思春期の声かけ方法
・二次性徴の心と体の変化について
・リプロダクティブヘルスライツとは
・アダルト情報についてどう対応するか
・性犯罪に巻き込まれないために
・4歳から伝えるべき「プライベートゾーン」とは
・多様性について
・子どもたちを取り巻く性の現状
・自分を大切にできる、生きる力をあげるために

以上 「家庭と地域で伝えるいのちと性 パート①男女編」の内容
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


これまでのご感想

「誰に相談したら良いかわからなかった事が聞けて良かった」

「悩みだと思っていたことは、相談したら喜ばしい事だったと分かってほっとした」

「得体のしれない生物だと思っていた男の子だけど、理解して尊重しようとすると、自分まで温かい気持ちになることが分かった」


 男子の性を理解して尊重し、自分も周りも大切にできる子にするために母にこそできることがあります。

・おちんちんを触っていたらどんな風に声をかけるのが良い?

・女の子にベタベタくっついていたら、どんな風に声をかけるのが良い?

・生理のことをどう伝える?

・男の子のプライバシーを尊重するべき理由とは?

・性の加害者にも被害者にもなってもらいたくないから、今できることは?


参加者の皆さんで、こんなときどうする?をシェアしあいましょう。
いのちと性を伝えることは、
生きる力を伝えること、
心とからだの健康を守ること、
人権教育、キャリア教育でもあります!


知っておくと安心「二次性徴の体の変化表」プレゼント


父親や、斜めの関係(叔父さんとか、塾講師とか、人生の先輩)の方が、
「分かる、俺の時もそうだったよ」
(性欲自体は異常なことじゃない)

「このビデオの設定は現実ではおかしいよ」
(人をモノ扱いしない)

など話してくれたら、若者達の心配や不安や間違った価値観が、修正されていくと思います。

そして、女性でも(女性こそ)男子のためにできることがあります。
そんなお話をします。


----------------------------------------------------------------
数年前の様子(写真のスライドショー 1分弱)
https://www.youtube.com/watch?v=WJTdDcKet3A

なぜ0歳からいのちや性の教育が必要なのか?対談
https://youtu.be/j8JsQMKQPus

続きを読む

5月18日(火)

10:00 - 12:00

オンライン

予約締切日時

5月17日(月) 10:00

参加人数

0/10人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥2,000

¥1,800

早割10%OFF(早割残り5席)
  • 5月18日(火)

    10:00 - 12:00

    オンライン

    早割10%OFF
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
3人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

5月18日(火)10:00 - 12:00

早割¥1,800
参加人数0/10人

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

オンライン受講料に含まれるもの

レジュメと、「二次性徴の体の変化表」プレゼント

資料はお申し込みの方にメッセージでお送りします。印刷はできなくても構いません。

この講座の先生

熱くて冷静、やる気出る、温かい気持ちになれる伴走者

性といのちの健康教育講師。人見知りでも楽しい産後広場主宰。元気とやる気が出るコーチング。ビジネスマナー研修。88%ワンオペで4人育児中。

四大卒後、リース会社法人営業、商社総務などに勤め

2012年より誕生学アドバイザー、生きる力UPの性の話を幼児から大人まで講義。毅然と熱い講義に中高生も聞いてくれる。

2017年より 心の中の言葉を引き出しやる気が出る伴走方法(コーチング)を学ぶ

2018年より 産後ママと赤ちゃんのための広場を企画、自身が出会えて良かったものを集め、社会へ還元する

2020年より 講座などでは、ファシリテーション力により参加者さんの満足度が違い、よりワクワク行動できる(自ら目的を持てるため)事に気が付き、それはコーチングの技術からと改めて思い、講師になりたい方のサポートを始める。

公社)誕生学協会認定 誕生学アドバイザー
一社)日本キャリア・マナーサポートコーチング協会 ビジネスマナーコーチ
日本食育インストラクター
Ohanaデイリータッチケア協会 デイリータッチケアセラピスト
埼玉県ネットアドバイザー
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    120分程度

    <当日のレッスンの流れ>
    講座のお約束(録音録画禁止・静止画撮影はOK。参加者さんのプライベートは他言しないなど)

    参加したきっかけなどお一人ずつシェア

    30分 講義

    10分 疑問お悩みなどシェアタイム

    50分 講義

    休憩

    10分 気づきや感想などシェアタイム

    学校でどんなお話をしているかなど動画や資料で説明(4歳から高校生まで年齢に合わせ)
    • こんな方を対象としています

      ・男の子を子育て中の方(0歳から何歳でも)

      ・上記に加え、子育て支援者・教員・学童教員・保育士・幼稚園教諭・託児者はもちろん、地域の大人の方など、ご興味のある方どなたでも
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      4歳以上になるとお話を理解できるような内容のため、できるだけ4歳以上のお子さんのいない場所でのご受講をおススメします。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー1

    • 楽しかった!( 1 )
    • 勉強になった!( 1 )
    • 行く価値あり!( 1 )
  • M2

    その他 30代

    この講座は「男子の性」でした

    女子に比べて男子の方が、思春期の体の変化について学ぶ機会が少ないだろうと思い、
    子供にどんなふうに伝えたら不安がないだろうか、と考え受講させて頂きました。
    先生からは、子供に伝えるのにぴったりな言葉を頂き、スッキリです!!ありがとうございました。

    先生からのコメント

    これまで何度も私の講座にご参加頂き、毎回真剣に、お子さんのことを考えられてきたのだと思います。何が大事かなど学ぶものの、我が子にはその上でどう伝えるか、ご家庭にあった方法を見つけて頂けたら、幸いです!また、迷いやお悩みが生じたら、気軽に個人相談して下さいね。一緒に考えます。

  • この先生の他の講座