お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

野球の『秘めた才能』が開花する!一流選手に化ける身体を手に入れる!

オンライン

もっと野球が上手になるには?まずは体の使い方を身につけるのが近道!柔軟性・バランス能力・パワー向上…これを知らずに野球するのはもったいない!

こんなことを学びます

<<春の新生活応援キャンペーン:桜と共に才能を開花させませんか?>>

新年度に向けてライバルと差をつけてほしい!
【3・4月限定割引き:50%OFFで2000円➡1000円】

京都の治療院で大好評の『一流選手育成メソッド』を大公開!

<<参加資格>>
>>小学生~大学生、社会人の野球選手
>>選手関係者(親御さん、指導者、トレーナー)
✳︎親子での参加も可能です

= - = - = - = - = - =
ちょっと待って!
そのトレーニングって間違ってますよ!!
= - = - = - = - = - =

まだほとんどの人が知らない
最先端の『非常識』トレーニングで、
あなたの秘めた才能を引き出します!

野球をやっていて(指導をしていて)
こんなお悩み抱えていないでしょうか?

・なかなか野球のパフォーマンスが上がらない、、、
・身体の柔軟性が高まらない、、、
・ストレッチはしているが実感がない、、、
・ケガが多くて練習量が増やせない、、、

日々こういった悩みを持った野球選手のサポートをしています。
もしもあなたが、このような悩みを持っているのであれば、
まず知ってもらいたいことがあります。それは、

【正しい身体の使い方】

身体の使い方について考えたことはありますか?

◇走る
◇打つ
◇捕る
◇投げる

この野球で必要な、
全ての動作は身体を動かしていますよね。

= - = - = - = - = - =
身体を動かすのが上手になると
野球のプレーも上手に
= - = - = - = - = - =

同じ練習をしているのに・・・
たくさん練習しているのに・・・
なぜあの選手より上手くならないのか?

その答えこそ、
【身体の使い方】
なのです。

人によって身体の使い方はさまざまで、
利き手、利き足など、
産まれ持っての癖や長年の生活環境による癖があります。

他人と違うところは個性として、
有利に働くこともありますが、
全ての人にとって共通の、
身体の能力を最大限に発揮するための
「正しい身体の使い方」というのがあります。

野球のパフォーマンスを上げるために、
技術練習や体力トレーニングなど
様々な取り組みをしていると思いますが、
そのすべての土台になるのが身体の使い方です。

= - = - = - = - = - =
一部のトップ選手だけにしか
『本当のことは』教え込まれていない
= - = - = - = - = - =

残念なことに、日本のスポーツ教育において
身体の使い方を学ぶ機会はありません。

最も大切なことだけど、
ほとんどの人が気付いていないのです。

誰もが学んでいないので当然のことです。

知らないことが当然であり、
身体の本領が発揮されないトレーニングをすることが
日本の常識となっているのです。

しかし、一部のトップ選手。
超有名なチームに所属していたり、
プロ選手を親に持っていたり、
海外のスポーツ理論に精通した人の指導を受けれた
一部の選手だけが、
結果的にトップ選手になってしまっているのです。

= - = - = - = - = - =
非常識な「正しい身体の使い方」を身に付けて、
ライバルたちとの差をつけていきましょう。
= - = - = - = - = - =

【正しい身体の使い方をすれば柔軟性もアップする】

体を柔らかくするには「ストレッチをする」
というのが一番に思いつくことではないでしょうか。

もちろん、ストレッチには多くの効果があり必要なことではありますが、
ストレッチで身体を柔らかくするには限界があります。

また、ストレッチは適正なやり方でないと
知らず知らずのうちにパフォーマンスを下げたり、
怪我の原因にもなっていることをご存知でしょうか。

知らない人が多いのですが・・・

昔の「常識」は最新の「非常識」です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ストレッチが実は逆効果になっている事実を体験していただき、
ストレッチとは異なる身体の使い方で柔軟性はアップする、
パフォーマンスが上がる方法をお伝えします。


【この講座の特徴】

この講座では、実際に身体を動かしてその場で変化を実感してもらい、継続的にセルフでもきることをお伝えしています。

そのため、
1.みなさんのお悩みをお聞きします
→すぐに効果を実感し役立ててもらうために、解決したい問題を共有してより実践的な内容をお伝えしていきます。

2.現状を知ってもらう 
→柔軟性やバランスチェックをして、ご自身の現状を知っていただきます。
現状が分かることで、ちょっとした変化をしっかりと感じていただけます。
現状を知ることから全てが始まります。

3.正しく動ける身体の構造を簡単に分かりやすくお伝えします
→身体の構造、どこにどうアプローチすれば身体が変わるのかを知ってから動いていただくことで、より理解して身につけていただくことができます。

もちろん再受講も大歓迎です!

<クラス内容> 40分予定

自己紹介・お悩みシェア

柔軟性・バランス・運動神経チェック

動ける身体になるための身体の使い方について
手の形、腕・脚の方向が重要
ストレッチのメリットとデメリット

正しい身体の使い方実践 
前屈、開脚、ストレッチをしないストレッチなど

セルフケアのアドバイス

質疑応答(なんでも質問してください。)


【講座受講後こんな未来が待っています】

・身体が動きやすくなっているのを実感できる
・過去最高の柔軟性が手に入る
・身体のバランスが良くなり野球するのが楽しみになる
・自分の身体の状態をチェックする方法が分かる
・普段やったら良い身体の整え方が分かる
・ライバルより身体の使い方が上手になる


【よくある質問】

Q.体が硬いのですが大丈夫ですか?
A.硬い人でも必ず柔らかくなります。硬い人ほど正しい身体の使い方を知っていただきたいです。

Q.子供と一緒に受講しても良いですか?
A.ぜひ一緒にご参加ください。親御さん、指導者の方も効果を体感していただきたいです。
親御さん、指導者の方だけ参加されて、お子さまに教えていただくのもOKです。

Q.何歳から受講できますか?
A.小学生以上がおすすめです。中学生、高校生、大学生、社会人の方も大歓迎です。

Q.筋肉痛などになった
A.普段使えていない筋肉などを動かすことで筋肉痛になることがあります。
必要な筋肉が使えたということでもあります。
2,3日すれば治るかと思いますが治らない場合はご相談ください。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

オンライン

価格(税込)

¥2,000

受けたい
6人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込)¥2,000

この講座の先生

『非常識』トレーナー

高校二年生の夏・・・

窓の隙間から入ってくるセミの鳴き声。
首に流れる汗をタオルで拭いながら
止まる事なく片隅に積んだ本に引き込まれていた。

『野球が上手くなりたい!』

そんな想いを嘲笑うかのように
野球初心者の仲間、
恵まれない設備、
指導者とは名ばかりの形だけの監督。

 衝撃・・・。

『常識』とされていた一般的な野球理論を、ある一冊の本が覆していた。
その日から、仲間との練習方法の改善に着手。
トレーニングへの関心はより深いものになった。
その後、筑波大学に進学。
バイオメカニクスを研究しながら、野球部トレーナーとして活動。

~恵まれない学生に一つの光を~

現在は、これまでの経験、知識を活かし、
京都で『たなごころ整骨治療院』を経営。
一般的なトレーニングでは引き出せない本来の資質を
『非常識』トレーニングで引き出すお手伝いをしています。

全国には学生時代の私のように、
能力を発揮しきれていないアスリートが数多くいます。
ストアカを通じて全国の学生、親御さん、指導者さんのお力になれることを嬉しく思います。
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <クラス内容> 40分~60分予定

    5分 自己紹介・お悩みシェア

    5分 柔軟性・バランス・運動神経チェック

    5分 動ける身体になるための身体の使い方について
    手の形、腕・脚の方向が重要
    ストレッチのメリットとデメリット

    15分 正しい身体の使い方実践 
    前屈、開脚、ストレッチをしないストレッチなど

    5分 セルフケアのアドバイス

    5分 質疑応答(なんでも質問してください。)

    参加者全員がzoomに参加できましたら、早めにスタートする可能性がございます。

    レッスン時間は40分ですが接続等の問題で時間前後する可能性がありますので、前後10分ほど余裕を持ってご参加ください。
    • こんな方を対象としています

      ・野球が上手くなりたい野球選手およびその親
      ・ライバルにこっそり差をつけたい野球選手およびその親
      ・身体が硬いのが悩みの野球選手およびその親
      ・ケガをしにくい身体を手に入れたい野球選手およびその親
      ・自宅でもできるパフォーマンスアップ方法を知りたい野球選手およびその親、指導者
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ・動きやすい服装で参加してください。
      ・ヨガマットをご用意ください。カーペットなどクッション性のある床であれば大丈夫です。
      ・両手・両足を伸ばせる、寝転がれるほどのスペースを確保してください。

      ・講座はZoomで行います。参加URLは前日中にメッセージにて送らせていただきます。
      ・時間になりましたら講座を開始しますので、10~15分早めにZoomに入ってください。
      ・ネット環境を整えておいてください。
      (ネット環境が悪いとお客様の声が聞こえずコミュニケーションを取ることができません。)
      ・zoom使用時はビデオオン(お顔が映る状態)、声出しできる環境でご参加ください。
      ・スマホやPCなどを見やすい位置にセットしておいてください。
      (アングルは途中変えていただいても大丈夫です。スマホは三脚があると調整しやすいです)

      ・キャンセルは、締切日前にストアカのサイトで行ってください。
      それ以降は、返金・日程振替は致しかねますのでご了承くださいませ。
      ・開始から10分経っても接続が確認できない場合、クラスを終了させていただきます。

      ・ストアカのメッセージ機能にてやり取りしますので必ずご確認ください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー6

    • 楽しかった!( 2 )
    • 勉強になった!( 4 )
    • 行く価値あり!( 3 )
  • W2

    女性

    この講座は「画期的なメソッド」でした

    手の形を変えたり、腕や脚の方向を変えるだけで、体が柔らかくなり安定して立てるようになりました。今まで考えたこともなかった視点で画期的な方法だと感じました。
    一緒に受講した息子も効果を実感できたようで、楽しく受講することができました。

  • W3

    女性 40代

    この講座は「 野球選手に必須の講座」でした

    野球をしている中学生の息子と一緒に受けました。
    身体の使い方を変えたら柔軟性も上がるし、バランスが安定し、力が強くなる。
    野球の才能を引き出すためには、正しい身体の使い方を身に付けることが必要。というのが実感できました。
    練習やトレーニングだけではなく、身体の使い方も野球のパフォーマンスアップには必須ですね。
    息子の目の輝きが印象的でした。

  • W1

    女性 50代

    この講座は「驚きの連続」でした

    先日はありがとうございました。
    良いと思い込んでいた自分流のストレッチの方法が実は
    パフォーマンスを下げていたリ、
    ある動作をしただけで体が柔らかくなったり、驚くことばかりでした!
    中学生の甥と一緒に続けたいと思います。

  • W2

    女性 50代

    この講座は「みんなにおすすめしたい内容の講座」でした

    甲子園を目指して頑張っている高校生の息子に受けさせました。少しでも野球上達のキッカケになればと思っていたのですが、とても良かったと喜んでいました
    足を上げるのが軽くなったり、投げやすくなったと。続けてやっていきたいと言っています。身体の使い方を教えてもらえる機会は少ないですし、思い切って申し込んで良かったです。

  • W3

    女性 40代

    この講座は「タイトル通り必見」でした

    野球をしている小学生の息子と一緒に受けました。
    今までで一番体が柔らかくなったり、バランスが良くなったり、誰も知らない方法だと思います。
    チームメイトにも教えたいけど、教えたくもない特別な内容でした。
    今のうちから正しい体の使い方を身に付けて行けたら、少しでも子どもの才能が発揮できるのではと実感しました。
    これからの成長がますます楽しみになりました!

    先生からのコメント

    講座へのご参加、嬉しいメッセージをいただきありがとうございます!
    本当に子どもの可能性は楽しみです!
    だからこそ基礎となる身体の使い方はとても重要なんです。
    意外と知らないことはたくさんあるもので、これをキッカケにチームメイトより飛びぬけた能力を発揮できることを願ってます!
    これだけで変わるんだとビックリなので、多分チームメイトに教えたくなっちゃいますね(笑)
    引き続き身体の使い方の講座をしていきますので、またお会いできるのを楽しみにしています!

  • この先生の他の講座

    5

    開催リクエスト受付中

    オンライン
    • レビュー5件