【名古屋】WordPress講座【テーマ作成編】ワークショップ

HTMLファイルをWPにコンバートすることによってオリジナル・テーマを制作する方法をお伝えします

learn

こんなことを学びます

 ※講座内容は、以下の東京会場と同じものになります。
https://www.street-academy.com/myclass/2979

 Wordpressをデザイン面でカスタマイズする場合、大きく分けると以下の2つのアプローチが考えられます。

①イメージに近いテーマ(またはデフォルト・テーマ等)を適用し、cssや画像のカスタマイズを重ねてイメージに近づけていく。

②先にhtml(+css)でデザインを完成させ、これをWordpressのテーマに変換する。

 どちらの方法も一長一短があり、どの方法を取るべきかは状況に応じて変わってきます。

 イメージに近いテーマが入手可能で、カスタマイズに必要な知識を持っている場合、①の方法が良いと思われます。パーソナルなサイト制作にも向いた方法であると言えます。レスポンシブルのテーマを選択すれば、スマホ表示の対応も比較的簡単です。

 そして、いわゆる「Wordpress風」のものではなく、制約なく自由にデザインしたいというケースでは②の方法が適しています。

②の方法を取ることにより、Wordpressの知識の無いデザイナー(コーダー)、紙媒体がメインのデザイナーでも参加することが出来、デザインの自由度が広がります。
 さらに、制作フローもデザイン→コーディング→構築(テーマ化)と段階を追って進めることが出来るので、デザイナー、コーダー、エンジニアと役割分担をすることが可能です。
 このため、この方法はWPを利用した比較的大きな規模のサイト制作の現場ではよく用いられる手法となっております。

 今回のセミナーでは、上記②の方法をベースに、「既存のデザイン・ファイル(html + css + 画像等)をWPテーマに変換する」という作業を通して、静的なサイトを動的なサイト(CMS)に作り変えるコツをお伝えしたいと思います。
 また、コンバートしたテーマをcssで編集する実習を通し、①の方法にも通じるノウハウを伝授します。

 今回のセミナーでは時間の関係で、カスタム・メニューや検索結果テンプレート、その他WPの諸機能をすべて盛り込むことは出来ませんが、基本を押さえ、自習していただければもちろんこれらも対応可能です。

 ご自身のPCをお持ちいただき、レンタルサーバ(当方で準備します)上で実際に作業をしながら無理なく身に付けていただけるよう、ハンズオン形式のセミナーとして企画しております。

 ぜひ、Wordpressのカスタマイズのテクニックを身につけていただき、サイト制作の幅を拡げていただければと思います。


teacher

この講座の先生

Kohno Yusuke

Webエンジニア・プロデューサー / 3DCG

建築士・設計関連システム構築・3DCG技師を経て、現在はWEB制作全般(デザインはもちろんですが、特にフロント・バックエンジニアリング、CMS構築)および建築ビジュアライゼーションを専門としております。
 対応システム・ソフトウェアはWordpress, PHP(CakePHP,Co... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ・自己紹介、オリエンテーション

    ・WIFI、FTP等環境チェック

    ・WPカスタマイズの一般的方法とその選定

    ・WPのテーマを理解する
     ーテンプレート階層
     ー最低限必要なファイルは?
     ーWPテーマにするための決まり事
     ー「サイト制作目的」と「配布目的」の違い

    ・WPのセットアップ
     ーインストール
     ー初期設定(パーマリンク、コメント等)

    ・テーマファイルを確認する(html , css ,画像ファイル)

    ・PHP超超入門

    ・ファイルを加工する
     ーまずはstyle.css
     ーファイルをリネーム、整理する
     ーヘッダー、フッター、サイドバーを作成
     ーWPのタグを確実に埋め込む
     ーウイジェットエリアを用意する

    ・出来上がったテーマを調整する
     ーインスペクタを使う
     ーstyle.cssを編集する

    ・その他の機能追加
     ーお問い合わせフォーム

    ・質疑等
  • こんな方を対象としています

    ・デザインとコーディングは出来るが、WPに組み込むノウハウを知りたい方。
    ・Web関連の業務をされていて、受注の幅を広げたい方。
    ・WPを導入してみたものの、気に入ったデザインのテーマが見つからない方。
  • 受講料の説明

    ・スペース費用
    ・受講料
    が含まれます
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ※本講座は、「あらかじめ用意されたデザインをWPに組み込む」という内容であり、実際のデザイン(コーディング)を学習するものではありませんので、ご了承願います。

    ※今回の内容は「HTMLとCSSが少し理解できる」という前提で進めて行きます。この方面について自信のない方は、以下のサイトをひと通り目を通して置かれることをお勧めします。
    http://endoutakae.com/2012/02/08/webdesign/

    ※ワークショップ(ハンズオン)形式のセミナーとなりますので、ノートPCをご持参下さい。
    Windows , Mac 両方可能です。

    ※あらかじめ、以下のアプリケーションをご準備願います(すべて無料のものです)

    ・モダンブラウザ(Chrome , Firefox , IE10以上)当日はChromeで説明を進めます。

    ・FTPクライアント
    Filezillaを使って説明します。
    Windows , Mac共に以下よりダウンロード出来ます
    http://sourceforge.jp/projects/filezilla/releases/

    ・テキストエディタ
    どのようなテキストエディタでも利用が可能ですが、今回は説明・指導をしやすくするため、Sublime Text2というエディタを利用したいと思いますのでご準備をお願いします。
    Sublime Text2 の概要
    http://www.buildinsider.net/small/sublimetext/01
    Sublime Text2のダウンロード
    http://www.sublimetext.com/
    (評価版は無料で利用可能です。評価版でもすべての機能が利用可)

    ※当日に準備作業をしてしまいますとセミナーの進行に影響を及ぼしますので、必ず事前の準備のほど、お願い申し上げます。