ストアカユーザー20万人が今注目する研修をご紹介

メルマガ登録はこちら

生産性向上研修|明日から使う、スキル専門の研修

生産性向上研修で学べること

近年の「働き方改革」と必ずセットで取り上げられる生産性の向上。
そもそも、生産性向上とは、生み出された成果と、その成果を生み出すために投入された資源の比率のことです。すなわち、「投入した資源からどれだけ成果を生み出せるか」ということ。また、アウトプット÷インプットとして表現することも出来ます。『生産性が高い』とは、この投入資源が小さく成果が大きい状態のことを言う。
オフィスクの「生産性の向上」研修では、マインドや精神論ではなく、現場で実務的に必要となるスキルにフォーカスしています。業務回転率を上げるPDCA研修や俯瞰的に物事を見る眼を鍛える問題解決研修、組織全体の業務スピードを底上げするエクセル研修など、明日から活用できるスキルをプロフェッショナルたちが教えます。

生産性向上研修の対象者

「業務スピードを上げたい方」「より小さいコストで高い成果を出したい方」

生産性向上研修の講師一覧

研修導入までの流れ

  • STEP 1|実施2か月前

    ニーズカウンセリング

  • STEP 2|実施1.5か月前

    コンシェルジュからのご提案

  • STEP 3|実施1か月前

    研修プログラムの調整

  • STEP 4|実施当日

    研修プログラムの実施

PAGE
TOP