ストアカユーザー20万人が今注目する研修をご紹介

メルマガ登録はこちら

インバスケット研修|明日から使う、スキル専門の研修

 

インバスケット研修で学べること

『業務処理能力を向上』
インバスケットとは未対応の業務書類が溜まっている箱、すなわち未処理箱のことです。
インバスケット思考とは、ビジネスに必要な能力を向上させるための思考トレーニングです。教育ツールとしても活用される思考法であり、ビジネスゲームの一種になります。
基本的なルールは、架空の人物設定になりきって、制限時間以内に多くのタスクをなるべく高いクオリティで処理していくというものです。
与えられたシチュエーションにおいて、時間内にタスクを処理することは多くの能力向上に繋がります。緊急度と優先度の二つの軸から考える優先順位、それを取り組む意思決定力、潜在的な問題を見つける問題発見力、そして分業を行うための組織を動かす力。
インバスケット思考は、ビジネスマン全体に求められる能力であり、管理職以外の方でも役に立つスキルです。
オフィスクの研修では、インバスケットを簡略化したゲームによってわかりやすく、楽しくスキルを身につけることが出来ます。

インバスケット研修の対象者

「組織の生産性を上げたい方」「新入社員の方」「意思決定力をつけたい方」など

研修導入までの流れ

  • STEP 1

    ニーズカウンセリング

  • STEP 2

    コンシェルジュからのご提案

  • STEP 3

    講師同行ヒアリング

  • STEP 4

    研修プログラムの調整

  • STEP 5

    研修プログラムの実施

お問い合わせいただいたのちは、研修の最新事情を熟知した研修コンシェルジュがお伺いします。

お問い合わせ

PAGE
TOP