ストアカユーザー20万人が今注目する研修をご紹介

メルマガ登録はこちら
 
ロジカルシンキングを身につけるには?3つの方法を徹底比較!
2018-02-26
オリジナル

ロジカルシンキングを身につけるには?3つの方法を徹底比較!

誰もが魅了するような華麗なプレゼンテーション。ビジネスマンには一度はやってみたいですよね。しかし、それにはただ話すのが上手いだけでは足りません。プレゼンの内容に誰もが納得するような論理が必要になります。

そこで求められるのが、一つの事象をロジカルに伝えることができる力、ロジカルシンキングです。このロジカルシンキングですが、プレゼンだけでなくあらゆる場面で求められるようになります。

 

あなたは大丈夫!?ロジカルシンキングが必要な3つの理由とは

それでは、なぜロジカルシンキングが必要になるのでしょうか。ここでは、その3つの理由についてお伝えしましょう。

1, 新規ビジネスを考える上で必要に

既存ビジネスだけでなく、新たなビジネスが求められている現代において、ロジカルシンキングは大きな武器になります。なぜ、その新規ビジネスが有望なのか、それを経営層をはじめ周囲に納得してもらうためには、現状と市場の変化を正確に捉えた上で、ロジックを組み立てて説明する必要があります。

2, 勘や度胸だけでは通用しない時代に

また、今の時代は前例が通用しないくらい変化が激しい時代です。AIの進化により、ビジネスの世界では今後ゲームチェンジが次々と起こるでしょう。前例をなぞり、勘と度胸だけではビジネスを成功に導くことはできないでしょう。

そんな時代に、先を見通す力の一つの要素として、ロジカルシンキングがあります。今、手元にある情報をもとに将来に起こりうることを考えるには、高い論理性が求められます。

 

3, 価値観が異なる世代と業務をする必要がある

時代も変わり、日本人も価値観が徐々に多様化しつつあります。若い世代を中心に、年上や目上の人へのコミュニケーションに対しても、変わりつつあります。上司の飲みの誘いも断るというのは、長年企業で働いている人からすると信じられないかもしれません。

一見すると、若い世代の態度に違和感を感じることもあるでしょう。しかし、それに不満を感じていても仕方がありません。「上の言うことは絶対」という感覚が乏しくなっている若手とも、しっかりと業務を行うことが求められます。その時に、必要になるのはロジカルシンキングです。論理的に説明して、その業務の必要性などを伝えることができれば、若手社員の動きもよくなるでしょう。

 

ロジカルシンキングを鍛える3つの方法 あなたにおすすめの方法とは

これからの時代に必要不可欠なロジカルシンキング。この力を鍛えるには、どのようにすれば良いでしょうか。

ここでは、以下3つの方法を紹介しましょう。

 

1, 書籍

書店に足を運ぶと、ビジネススキルのコーナーにロジカルシンキングに関する書籍は多数あります。これを利用するのがロジカルシンキングを鍛える一つの方法です。

書籍も詳細に書かれたものから入門書までさまざまなタイプがあります。自分のレベルに合わせて選ぶことができるのも書籍の嬉しいところです。また、事例や書籍によっては練習問題などもありますので、それをしっかりこなすことでロジカルシンキングも身につけることができるでしょう。

しかし、書籍で学ぶというのは独学で進めることになります。仕事をしつつ、計画立てて取り組むのはなかなか大変かもしれません。

 

2, スマホアプリ

最近では、ロジカルシンキングを鍛えるためのスマホアプリも登場しています。スマホであれば、通勤中のちょっとした時間などにも活用することができます。例題などを解くにもゲーム感覚で楽しくできることでしょう。

しかし、スマホだと体系的に勉強するのは難しいかもしれません。ライトに学ぶならともかく、深く学ぶのには適していない可能性があります。

 

3, 研修

また、最近ではロジカルシンキングを学ぶための研修も増えています。研修会社やMBAの単科講座などがあります。

研修の場合、有償で書籍などより費用がかかってしまうのが難点かもしれません。お金がかかるということにネガティブな人は、研修に対して懐疑的な人が多いかもしれません。

しかし、ロジカルシンキングを本気で身に付けたい人におすすめしたいのは研修です。実際、ロジカルシンキングの研修を行いたいという企業が増えつつあります。企業としても、ロジカルシンキングは研修で行いたいというニーズがあるのです。

 

ロジカルシンキングを磨くなら研修!その理由とは

それでは、なぜロジカルシンキングを身につけるなら研修がいいのでしょうか。ここでは、研修がおすすめの理由を3つご紹介します。

 

1, 短期間で集中して学ぶことができる

まず、研修という場で集中して学べることが挙げられます。書籍やアプリを活用すると、1日集中して取り組むというのが難しいです。スマートフォンのプッシュ通知などに気がとられ、いつのまにかSNSなどに・・・

そういう事態を避けるためにも、日常から離れて知識やスキルを集中して学べる研修はうってつけです。特に、ケーススタディなど演習を行うときは、それに没頭することができるでしょう。

また、ロジカルシンキング講座なら1日完結のものも多く提供されています。そのため、仕事やプライベートに差し支えない範囲で受講することができます。

 

2, ロジカルシンキングの「プロ」から学ぶことができる

ロジカルシンキングの研修講師を務める方は、その道のプロの講師がほとんどです。中には、ロジカルシンキングによってビジネスで大きな成果を出している人も多数います。

そういった方から、直接学べるメリットは計り知れません。書籍やスマホアプリでは、盛り込める内容にどうしても制限があります。文章では伝えづらい感覚的なことなど、プロの研修講師から体得できれば、研修受講後もロジカルシンキングを実務で活用しやすくなるでしょう。

 

3, 身銭を切るからスキルが身につく

ご自身でロジカルシンキングを身につけようとすると、どうしても費用がかかってしまうことでしょう。しかし、身銭を切るからこそ、そのもとを取ろうと一生懸命学び、知識とスキルを習得できるというメリットもあります。

「タダほど高いものはない」という言葉がありますが、手軽にできるものは内容が薄く、役に立たないこともあります。そのため、やってはみたものの、結局時間の無駄に終わるということもよくあります。

 

プロの研修講師がロジカルシンキングの極意を伝授する「オフィスク」

ここまで、ロジカルシンキングを身につける3つの方法のメリット・デメリットについてお伝えしました。

先ほどもお伝えしたとおり、ロジカルシンキングを身につけるなら研修を活用することをおすすめします。それも、ロジカルシンキングを習得したプロから学ぶことが大切です。

オフィスクでは、ロジカルシンキングをマスターしたプロが、その極意を伝えるべく講座を開講しています。

 

・オフィスク ロジカルシンキング講座

https://www.street-academy.com/corporations/office/?post_type=course&s=ロジカルシンキング

 

ロジカルシンキングを身につけたい方は、ぜひご検討ください。

 

明日から使う、スキル専門の研修「オフィスク」

オフィスクは、国内No.1スキルシェアプラットフォーム「ストアカ」12,000人超の講師の中から満足度上位数%の講師と講座を厳選しています。 もっと詳しい講師情報や研修事例が届くメルマガ。ぜひご覧ください。

PAGE
TOP