おしえる人のためのライフスタイルマガジン

越智 小織

〝ママである私〟が求めたセラピストへの道

越智さん

人生の中で訪れる幾つものライフステージは、あなたが自分自身の新たな魅力を引き出す一つのきっかけにもなる。今回は、自分らしい生き方を選択し、ママとして女性として、そして講師としてご活躍している越智小織さんにお話を伺いました!

IMG_1190★ 72

こんにちは。本日は宜しくお願いします。では、始めに現在の活動を教えて下さい!

自宅兼おうち教室である『べいびーるうむ』を拠点にベビーマッサージ・ファーストサイン・ベビースキンケアのレッスンとそれぞれの資格取得の養成講座を行っています。おうち教室を始めたのは2010年4月の長女が1歳1ヶ月、そして次女が妊娠4ヶ月の時です。現在はイベントで講師を勤めさせていただくこともありまして、それを含めるとこれまで200人以上の方にレッスンを受けていただいていることになります。『べいびーるうむ』は、親子の触れ合い、絆を深めることを目的とした親子教室です。また、その輪を広げるために資格取得の養成講座にも力を入れています!

親子の笑顔を広める活動

レッスン内容について詳しく教えて下さい!

kumi1

ストリートアカデミーでは、ママを対象にベビーマッサージファーストサイン、あと、男の子のおちんちんケアレッスンの講座を開催しています。これらは私の所属するRTA(ロイヤルセラピスト協会)から発行される手順書と人形です。この他のレッスン内容や教材は、ほぼ各セラピストが自由に組み立て構成しています。オリジナルテキストでのレッスンになりますので、参加者の月齢や兄弟構成に応じてレッスン内容を変えることも可能です。レッスンが終了したのちもメールなどでご相談を頂いて、お教室関係なく生徒さん一人一人としっかり向き合い、末永くお付き合いさせていただいてます。

まだお話のできないベビーとコミュニケーションをとるのは、親にとっても難しいことです。特にママは、ベビーと本当に長い時間をともにします。いつだって一心同体。うまくコミュニケーションがとれないことで、お互いにストレスが溜まることもあります。そのストレスにより虐待が起こる事も事実です。レッスンを通して、ベビーと上手にコミュニケーションをとり、触れ合い、ママはより深い愛情を抱くことができます。

自分に合ったスキルとの出会い

お教室を開催することになったきっかけはなんだったのでしょうか?もともと興味があったのでしょうか。

実はもともと興味があったわけではないんです。もちろん資格も持っていなかったので、ママになってから、ベビーマッサージ・ファーストサイン・ベビースキンケアと合計3つの資格を順に取得しました。長女が8ヶ月くらいの頃でしょうか。育児にも慣れて、私個人としての存在意義みたいなものを探しだしたことがきっかけです。ちょうどその時、長女が通っていたベビーマッサージの先生が資格取得の養成講座を始められたんです。初めお話を伺った時は、自分が教える側になるなんて、全く興味がなかったのですが…よくよく考えると、この資格取得は私の求めていたものだと気が付いたんです!

kumi2