会計の研修講師一覧

最も素朴には金銭の収支を記録すること。その目的は財産の保全管理である。この意味の会計は個人の家計に始ってあらゆる経済活動について認められるが,普通会計というときそれは単なる金銭記録ではなく簿記会計を意味し,複式簿記の勘定機構を通じて取引を記録,分類,計算して報告する一連の手続をいう。会計の最も進んだ形態は企業会計で,企業を取巻く外部利害者集団への報告を中心とする財務会計と,内部経営管理者への報告を主とする管理会計に分れる。

提供可能なスキル一覧

PAGE
TOP