ストレングスファインダー研修|講師で選べる研修

ストレングスファインダー研修で学べること

・「人は自分の弱みを克服することよりも自分の強みを知り活かすことで最大の能力を発揮する」という考えに基づきアメリカギャラップ社で開発されたツールです。
・ストレングスファインダーを受けることで、あなたが日々の生活や仕事で高い成果を出し続けるために重要な「あなたの強み」を見出すために活用できる「あなたの上位資質(才能の集まり)」を知ることが出来ます。
才能とは人と比べて優れているところではなく、自分が持っている「行動の癖」「思考のパターン」を「才能」と定義し、まずは自分の才能を把握することからはじめます。
才能は全部で34種類に分類されており、177個の質問に答えることで個人が持つTOP5の才能が特定されます。
ただ才能は使い方次第で強みにも弱みにもなります。
自分の才能を理解し、日々の仕事や人間関係の中で意識して効果的に使うことで初めて、誰にも負けない素晴らしい「強み」になっていきます。まずは自分の才能を強みに変える体験をすることで自分らしい生き方、働き方ができる実感を味わってください。
そうすることで周りの人の才能の素晴らしさに気づき、考え方や進め方の違いがストレスを生むのではなく「違い」を活かす大人の相互依存、一人ひとりの才能を活かしあってモチベーション高く、シナジー効果を生み出すチームビルディングの力も手に入れることが出来ます。

研修ジャンル一覧

PAGE
TOP